2018年 07月 01日
自由作品コンテストで入選した
 全日本写真連盟岡山県本部主催の、自由作品コンテスト公開審査に出席する。場所は朝日新聞岡山総局三階会議室。全応募点数は501枚とのこと。これまで700~800枚で推移していたと思うので、今年は少なめ。今回の選者は関西総本部委員で写真家の田中賢先生。

 私は今回は5点応募。自分の写真の番が来ると首が長くなる(笑)。
d0001300_17001400.jpg
▲審査中の田中先生
 歯抜けになっている所は先生が拾った跡。こんな調子で1次、2次、3次、最終審査と進んでいく。選ばれるのは、推薦1枚、特選2枚、準特選3枚、入選20枚。26枚/501枚。

 私の作品は「メタルシティー」と題した作品が入選に選ばれた。毎年1枚はと思っているので嬉しい。
d0001300_17001418.jpg
▲「メタルシティー」車中泊の旅で京都駅で撮った写真
d0001300_17001502.jpg
 先生の評は「人に優しくない都会の雰囲気が良く表現できている」とのこと。

 最後に先生の講演があった。
d0001300_17001452.jpg
▲田中 賢 先生の講演会

 自分の作品を例に撮影意図、方法、後処理を説明された。後処理は特に参考になった。



[PR]

by ryochan_ex | 2018-07-01 23:59 | フォトコン入賞・入選 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ryochanex.exblog.jp/tb/26964889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ゼフを探してプラプラ2018-5      ゼフを探してプラプラ2018-4 >>