<   2017年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2017年 04月 13日
ギフチョウを愛でる
d0001300_2153697.jpg 朝から快晴。絶好のギフチョウ日和。天気予報によると明日からしばらくの間は天候がすぐれない。過去の記録を見ると少し早いようだが、ギフチョウ狙いで県北に出掛ける。

 最初に訪れたのは岡山県NI。今年は桜の開花が少し遅れているのでどうかなと思っていたのだが、現地に着くと桜は満開。いい感じである。

 歩いていると目の前をギフチョウが通り過ぎる。発生しているようだ。ひと安心。が、後が続かない。元々多い所ではないが、今年は少ないみたいだ。そんなことを思いながら歩いていたら時折目の前を通り過ぎるのだが、とまらない。

 そんなことを何度か繰り返していたら、何とか遠くにとまってくれた。慎重に撮影。
d0001300_21532530.jpg
▲ギフチョウ 環境省RDB 絶滅危惧Ⅱ類 岡山県NI
 綺麗な個体だ。その後、何度か確認したが、撮影出来たのはこの1頭のみ。ギフチョウ激レア県(岡山県RDB 絶滅危惧Ⅰ類)の岡山県であることを考えると、撮影出来ただけでも良しとしなければ。

 その後、春型の綺麗なスジグロシロチョウを撮影して次のポイントへ移動。
d0001300_21534426.jpg
▲スジグロシロチョウ 春型

 次のポイントは岡山県YN。ここもここ数年来、毎年来ているのだが、これまでに一度だけ目視確認したことがあるだけ。写真には撮っていないので、「あれは間違いなくギフチョウだったよなぁ・・・」という感じの所。

 歩いていると、まさに数年前に確認した場所で、今度は間違いなくギフチョウ。待っていたら遠くにとまった。「確かこの辺だったよなぁ」と思って探していたら足元から飛び立たれた。良くあるパターン。悔やまれるが、ここに確実にいることが確認できたので、大収穫。そんなことを考えながら歩いていたら遠くにギフチョウがとまった。今度は慎重に寄って撮影。
d0001300_22431020.jpg
▲ギフチョウ 環境省RDB 絶滅危惧Ⅱ類 岡山県YN
d0001300_21541128.jpg
▲ギフチョウ 環境省RDB 絶滅危惧Ⅱ類 岡山県YN
 綺麗な個体だ。

 近くのヤマザクラを見ると複数のギフチョウが吸密している。岡山県では初めて見る光景。見ていたら次から次から現れる。桜ギフを撮ろうと思うのだが、いかんせん遠過ぎる。なんとか雰囲気だけでもと撮る。
d0001300_21553261.jpg
▲ギフチョウ 環境省RDB 絶滅危惧Ⅱ類 岡山県YN

 待っていても降りてくる様子がないので撮影はあきらめて、しばし桜ギフを眺めていた。こんなにギフチョウが飛んでいるところを見るのはずいぶん前の大山以来。岡山県では初めて。やはりギフチョウは春の妖精だとおもう。本当に可憐できれいだ。改めて思った。

 引き返していたらミヤマセセリがいた。
d0001300_2344354.jpg
▲ミヤマセセリ 岡山県YN 地味~な蝶だがこの蝶もスプリングエフェメラル

 いや~、満足、満足。来年からはここをメインポイントにしよう。うららかな陽気を浴びて楽しい一日だった。

【追記】
 帰りに因美線の三浦駅に寄った。桜が満開だった。
d0001300_21544428.jpg

[PR]

by ryochan_ex | 2017-04-13 23:59 | | Trackback | Comments(0)