<   2013年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2013年 04月 21日
自分発見学~個性を知る~
d0001300_2343986.jpg 面接授業「自分発見学~個性を知る~」を受講する。講師は岡山大学教授の塚本真也先生。

 普通、この手の話は心理系の先生がするものと相場が決まっているのだが、塚本先生は工学部の先生。専門は精密研削工学とか。なんでまたと思うが、先生によると「最近の学生は単語しか話さない、「先生、はんこ」ですから」とのこと。そんな訳で就活指導のひとつとして始められたらしい。

d0001300_23554427.jpg  内容は工学部の先生だけに、まさに実学、もっと言えば処世術。これまでのこの手の話は、要するに「答えは全てクライアントが持っている」というものだった(とRyochanは理解している)。ところが今回の講義は違う。「あなたのその信念が大きな間違いを生む」、「その全く根拠のない自信があなたの最大の長所」といった具合に一刀両断のごとく言い切る。
d0001300_2344620.jpg
▲講義中(Canon IXY410F)

d0001300_11585580.jpg 講義の中で教科書(右の写真)の中にある個性判定テストを行い、同じ個性と判定された者同士でグループを作ってWS(ワークショップ)を行ったのだが、波長が合うというのはこういうことなんだと実感した。ある意味、不思議な体験だった。逆に自分たちと異なる個性のグループの感性がここまで異なるのかと驚いた。

 人はともすると自分の物差しで人を測り、判断してしまう。それが人間関係のトラブルの大きな原因なのだということがよくわかった。そんなことは言い古されてはいるけれど、こうして実際に体験して本当によくわかった。面接授業の大切さを痛感した一日でもあった。

 大学で処世術を教えるのもどうなのかという考えもあると思うのだが、どんなに優れた才能も社会で認められなければ実際のところ役に立たない。そう考えるとこういう教育を大学で行うことは意義のあることだと思う。40年前にこの講義を受けていたらRyochanの人生も変わっていたかも知れない(笑)。授業で使用した教科書はアマゾンで購入できる。お勧めである。

【最近撮った写真】
d0001300_164047.jpg
▲スジグロシロチョウ 4月16日 総社市FA(SONYα550+TAMRON SP AF90mmF/2.8 MACRO )
d0001300_16403374.jpg
▲ツマキチョウ♂ 4月19日 種松山KK(SONYα550+TAMRON SP AF90mmF/2.8 MACRO ) 今年は当たり年なのか、種松山全域でよく見かける。
[PR]

by ryochan_ex | 2013-04-21 23:59 | 放送大学 | Trackback | Comments(0)