<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2012年 12月 27日
水島工業地帯の夜景
 年末恒例になっている水島工業地帯の夜景を撮影に行く。場所は地図を見て見つけた新ポイント。昼間に下見して期待はしていたのだが期待以上。素晴らしい。いい所を見つけた。
d0001300_10145447.jpg
▲水島工業地帯(SONYα550+SONY・DT 18-250mm F3.5-6.3 )
d0001300_9152227.jpg
▲水島工業地帯(SONYα550+SONY・DT 18-250mm F3.5-6.3 )
d0001300_1218357.jpg
▲水島工業地帯(SONYα550+SONY・DT 18-250mm F3.5-6.3 )

 今年は本当に色んなことがあったなぁ・・・。
[PR]

by ryochan_ex | 2012-12-27 23:59 | 最近撮った写真 | Trackback | Comments(2)
2012年 12月 19日
NAYA工房&Cafe
d0001300_18315486.jpg 放送大学の知り合いが「NAYA工房&Cafe 」というカフェを始めたとのことで奥様と行ってみた。場所は総社市東阿曽。

 ホームページを見て覚悟はしていたが、ナビがあっても少し迷ってしまった。とにかく何にもない田舎にある普通の家なので分かり難い。この辺りのはずなんだが・・・と思いながらうろうろしながら何とか到着。玄関を開けると別世界だった。
d0001300_18324055.jpg
▲RICOH・GX200
d0001300_1847221.jpg
▲RICOH・GX200
 アンティーク小物や販売用の手作り小物が所狭しと並んでいる。よくある田舎の普通の民家を改装しているのは見ての通りなのだが、「こんなにお洒落に出来るんだ」と感心してしまう。
d0001300_18325762.jpg
▲RICOH・GX200
 工房&Cafeとうたっているだけあって、手作り小物がいっぱい。
d0001300_18331232.jpg
▲RICOH・GX200
 昼食はNAYAランチを予定していたのだが、1日10食限定とのことで売り切れ。ミニランチなら出来るとのことなのでお願いする。ヘルシーな内容でダイエット中のRyochanには期せずしてぴったりだった。
d0001300_15104717.jpg
▲RICOH・GX200
 意外と言っては失礼だが、たくさんのお客さんで賑わっていた。Ryochan以外は全て妙齢のご婦人ばかりだったが・・・。ともあれ、こうして自分の夢を実現している姿、憧れるなぁ。
[PR]

by ryochan_ex | 2012-12-19 17:18 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(5)
2012年 12月 16日
FMトランスミッターを買った
 Ryochanの車に付いているカーステレオはMP3などの圧縮ファイルが再生出来ない。普通のCDしか再生できないためCDケースが場所をとって困っていた。圧縮ファイルが再生できるものに交換しようとオートバックスに行ったら、コンソール一体式のため取り換えができないとのこと。そんな時、キタムラをぶらりとしていたらFMトランスミッター(電波でカーラジオに信号を送るもの)なるものが目にとまり衝動買いした。2000円くらいだったかな。

 家に帰りさっそく試してみると、機能としては思っていた通りなのだが、どうにも音が悪い。やはり衝動買いはよくない、大失敗。でも機能としては非常にいいので、ネットで検討していたら「これはいいんじゃない」と思うものを見つけ注文した。ものはこれ「フラッシュメモリーをオーディオプレーヤーへ変身 MP3・FMトランスミッター シルバー 特別価格 2,480円 (税込) 送料込 」。
d0001300_11341950.jpg
 失敗をもとに慎重に検討したこともありばっちり。とにかく音が良い、これは完全に予想以上。リモコンまで付いていてこの価格、コスパは最高。難を言うとリモコンのフォルダーバックボタンが機能しないのだが、前には進むので、まあいいかな。値段を考えると返送とか面倒だし。(12/19追記 メールにて連絡したら代替品が送られて来た。)

 外付けのカーナビもつけているので、2分岐アダプターが必要で、ちょっと不恰好だが、CDケースがゼロに出来ることを考えると、許容範囲。ちなみに4ギカのSDカード1枚に約800曲入る、CD約50枚分かな。懐メロを聞きまくっている(笑)。

【最近撮った写真】
d0001300_12215117.jpg
▲トワイライト瀬戸(SONYα550+SONY・DT 18-250mm F3.5-6.3 )
[PR]

by ryochan_ex | 2012-12-16 11:53 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(0)
2012年 12月 01日
面接授業・コミュニケーション論
d0001300_11263874.jpg 放送大学関係の記事を時々載せている。このブログをご覧になっている方で蝶とか写真とかを趣味としている方には全く興味のない記事だと思うのだが、今やどんな情報でもあると思われるネットの世界だが、放送大学をインサイダーの立場で写真で紹介している記事はRyochanが知る限りほとんどない。そんな訳でネット情報の幅をわずかでも広げることに資することになればとの思いで今後とも時々は載せていこうと思っている。

 面接授業・コミュニケーション論を受講する。講師は放送大学准教授の大橋理枝先生。大橋先生の専門は異文化間コミュニケーションなのだが、放送大学では英語の先生として知られている。Ryochanは外国語が大の苦手で難儀しているのだが、大橋先生はそんなRyochanに英語の単位を4単位もくれた優しい先生である。そんな訳で一度、お目にかかってお礼を言いたいと思っていた。

 生、大橋先生はテレビで見るよりもずいぶんと落ち着いた普通の先生といった感じだった。普通の先生という言い方も変なのだが、テレビで見る大橋先生はキャピキャピのお姉さんという感じだったからだ。「ガガガッ!」とか「バタン!」とか擬音語の多いところとか、早口なところはテレビと同じだったが。少しだけ期待していた、テレビで一度だけお目にかかった、なんちゃって女子高制服姿での登壇は残念ながらなかった(殴)。
d0001300_12302087.jpg
▲授業中(Canon IXY410F)

 授業の中で、コンフリクト(衝突)が生じた時の自分のコミュニケーションスタイルを知るテストのようなものをした。特定の相手をイメージしてということだったので、Ryochanは奥様をイメージして行った。結果はRyochanの奥様に対するコミュニケーションスタイルは「妥協」という結果であった。うーん、よくできたテストだと思う。

 授業の内容は放送授業のコミュニケーション論序説と重複する部分も少なくなかったが、単位のお礼も言えたし、それなりに面白い授業であった。

【最近撮った写真】
d0001300_12174542.jpg
▲王子ヶ岳キラキラ(SONYα550+SONY・DT 18-250mm F3.5-6.3 )
[PR]

by ryochan_ex | 2012-12-01 23:59 | 放送大学 | Trackback | Comments(0)