<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2009年 09月 22日
シルビアシジミ
d0001300_20465058.jpg 快晴。シルビアシジミとクロツ狙いで出掛ける。シルビアは春に写したポイント。クロツはベニモンカラスシジミで目をつけていたポイント。

 最初に訪れたのはシルビアのポイント。ここにくるのは春以来なのでどうかなと思っていたが、たくさん飛んでいる。鮮度もまずまず。条件を探りながらのんびりと撮影する。

 デスフューザーを付け、ストロボ発光量-2EVにしているのだが、それでもストロボが強すぎる。もう少し減光させる必要があるようだ。下のマクロレンズで写した写真と比べると背景がうるさいが、この臨場感はやはり魅力だ。
▲シルビアシジミ(環境省RDB絶滅危惧Ⅰ類 RICOH・GX200)

d0001300_20463616.jpg
▲シルビアシジミ(環境省RDB絶滅危惧Ⅰ類 PENTAX・K20D+SIGMA105mmMACRO)

 次に訪れたのは断崖絶壁で石灰岩が露出しているところ。景色は広角にもってこいなのだが、ツメレンゲはなし。ここにクロウメモドキがあれば、ベニモンさんがいる可能性大だと思うのだが、クロウメモドキが分からない。ミドリシジミのときもそうだったが、まず食草が見分けられるようになるのが先かな(笑)。
[PR]

by ryochan_ex | 2009-09-22 20:46 | | Trackback | Comments(6)
2009年 09月 16日
フォークリフト免許取得体験記
d0001300_20465891.jpg 仕事で必要になり、フォークリフトの免許を取ることになった。○○体験記というのはネット上にたくさんあるのだが、これが意外とニーズが高い(と思う)。そもそもRyochanがホームページをつくろうと思ったのも、大腸ガンの内視鏡検査体験記を読んだことがきっかけである。初めての内視鏡検査で不安がいっぱいだったが、体験記を読んでずいぶん心が楽になった。
▲Ryochanが講習を受けたところ(SONY reにて)。

d0001300_20471828.jpg 一般的にはフォークリフト免許といわれているが、正式には技能講習証である。自動車の運転免許を持っている人は学科と実技を合わせて31時間(4日間)の講習を受け、それぞれの試験に合格すれば終了証が交付される。初日は学科講習。ポイントは「ここは重要です」と教えてくれる。後は大人の話(笑)。
▲学科教習室(SONY reにて)。

d0001300_2048021.jpg  実技は3日間、朝から夕方まで、とにかく練習。教習車がオートマだったのには驚いた。それでも合格するとオートマ限定ではなく普通の免許が交付される。
▲教習車の運転席。オートマである。(SONY reにて)。

 教習は一台の車を8人で交代で使用する。3日間といっても待ち時間のほうか圧倒的に長いので、実際に乗っている時間はそう多くはない。待っている間は人の練習を見ながらイメージトレーニング。最初のうちは、ちょっと間違うと頭の中が白くなっていたが、3日目になると自然体で運転している自分がいた。
d0001300_20481857.jpg
▲高さを合わせているところ。みなさん真剣だ(SONY reにて)。

d0001300_20482787.jpg 実技試験は減点が30点以内であれば合格。減点は、接触、位置不良などの減点と、規定時間(6分間)オーバーによる減点の合計。練習の時は「楽勝、楽勝」とたかをくくっていたが、本番は緊張のためかミスを多発。「合格です」という教官の声を聞いたときは、思わず「ありがとうございます」と声が出た。

 フォークリフトの運転は子供のころからあこがれていた。点数はあまりよくなかったようだが、何はともあれ合格できた。Ryochanは実は色々と資格を持っているのだが、一番嬉しい資格かも分からない(笑)。
▲この白枠の中に置かなければならない(SONY reにて)。


最近撮った蝶の写真
d0001300_2148830.jpg
▲ウラギンシジミ (RICOH・GX200) 結構イメージに近い写真が撮れた。
[PR]

by ryochan_ex | 2009-09-16 20:49 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(6)
2009年 09月 09日
県展(岡山県美術展覧会)入選
 県展に入選した。作品は一昨年のちょうど今ごろRICOH・CaplioR5で撮ったアゲハの広角。タイトルは「秋空に舞う」。昨年までは撮った写真はこのブログ以外では公開していなかったのだが、思うところがあって応募した。どの写真を応募しようかと少し迷ったが、一番のお気に入りということでこれに決めた。
d0001300_21583622.jpg
▲「秋空に舞う」 県展(岡山県美術展覧会)入選作品

d0001300_22181910.jpg 今日は会社の健康診断で引っかかった項目の精密検査。11時の予約だったが、早めに行ったら10時半に呼ばれて、5分で終り。結果はセーフ。ここのところ毎年何かで精密検査を言い渡される。結果は毎回セーフなので慣れっこなのだが、やはり結果を聞くまでは少し緊張する。結果がよかったので、気持ちも爽やかに、その足で、楽しみにしていた県展を観に行く。

 県展を観にに行くのはこれで3度目だが、平日にもかかわらず大勢の方が来られている。あちらこちらで「○○さん、おめでとうございます」とか、「これこれ、○○さんの写真よ」とかいった声が聞こえる。この雰囲気が県展の良さでもある。とりあえずRyochanの写真はと探すと、出口の近くにあった。少し感激。たくさん展示してあるのだが、Ryochanの写真の前で立ち止まって観てくれている人を見るとやはり嬉しい。

 ここのところあまり嬉しくないことが続いていただけに今回の県展の入選は嬉しい。なにより、蝶の写真が生態写真としてではなく、芸術として認められたことが嬉しい。人生、山あり谷あり、明日からまた頑張ろう。
d0001300_2394280.jpg
▲岡山県立美術館
[PR]

by ryochan_ex | 2009-09-09 22:15 | フォトコン入賞・入選 | Trackback | Comments(14)