<   2005年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2005年 11月 27日
開翅二題
 朝起きると曇り。今週は放大のレポートを提出した満足感?から毎週の課題に手が付いていない。この天気では蝶も期待出来ないので、溜まっている放大の課題に手を付ける。昼までに2科目かたずけ昼食を済ましたころから日が差しだす。近場でも覗いてみるか、ということで家から一番近いポイントに出掛ける。

 ぱっと見、蝶はほとんどいないが、探していると、ぽつぽつといる。が、スレが多く今一つ撮影意欲が湧かない。ま、散歩だからと腰をおろして休んでいると遠くに新鮮そうな蝶。キタテハかと思い近づいてみるとツマグロヒョウモン♂。小さい。キタテハよりも小さいくらい。あまり聞いたことは無いが、秋型なのだろうか?
d0001300_23415396.jpg
d0001300_18503337.jpg そういえば先週、ホタルの里で見たツマグロヒョウモン♂も小さかった。鮮度から勝手に想像するといくらなんでも羽化後1ヶ月は経っていないように思える。結構寒さに強いのかな? 成虫越冬するテングチョウの方がスレていた。

 少しでも大きな写真を載せたいので(笑)幅を少し広げてみました。
 
[PR]

by ryochan_ex | 2005-11-27 19:07 | | Trackback | Comments(10)
2005年 11月 26日
豪渓再挑戦
 先日、せっかく豪渓に行ったのにマクロレンズしか持って行かなかったため満足な写真が撮れなかった。今日はちゃんと28-300レンズを持って豪渓に再挑戦する。結局、似たような写真しか撮れなかったが、今度は合成でない写真ということで良しとしよう。この微妙なグラデーションは自然の素晴らしさだと思う。
d0001300_21353778.jpg
d0001300_21355419.jpg
 難波通孝さんの「岡山の蝶」でこの辺りのシリブカガシ林がムラサキツバメのポイントと書かれているので帰りに探してみたが、数本シリブカガシを見つけただけで林と言えるようなものは見つからなかった。どこなんだろうか?山に入る道自体が無いんだよな。
[PR]

by ryochan_ex | 2005-11-26 21:56 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(0)
2005年 11月 23日
豪渓
 晴れ。放送大学の提出課題も目途がたったので昼食後、妻と豪渓に紅葉見物に行く。豪渓は県南有数の紅葉ポイントではあるのだが、昨年の台風による崖崩れで紅葉ポイントまでの道が通行止めになっているらしいが、あまり時間は無いし、多少歩く気であればなんとか行けるのではないかと思い出発する。

 豪渓の手前1.5kmほどの田舎道で車の列。前の車に続いて停まっていると、ガードマンのおじさんが歩いて来て「豪渓? 前の車の後に並んで」とぶっきらぼうに言う。駐車場が満車らしい。何の情報提供も無いがきっとそうなのだろうと待つこと15分、やっとGoのサイン。駐車場まではOKのようである。駐車場に着くとたくさんの見物客が来ている。考えることは皆さん同じのようである。

 駐車場から川沿いを歩きながら散策。すばらしい紅葉である。自然のパワーにただただ感服。
d0001300_21544035.jpg
d0001300_21563051.jpg
d0001300_2222868.jpg
実はまたしてもコンデジにカードを入れ忘れて行ったため、すけべ心で持っていっていた蝶用マクロレンズで撮影しまた。仕方が無いので上2枚は4枚の画像のパノラマ合成です。全て遠景のみの単調な写真ですが、自然のパワーの前には小細工無しの写真が一番よかった。

 結局うどん屋のある所から上が全面通行止めになっていました。通行止めは人も含むそうです。
[PR]

by ryochan_ex | 2005-11-23 22:10 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(6)
2005年 11月 20日
ホタルの里
 放送大学の中間提出課題に全く手が付いていない。どんなに遅くとも今週中には発送しなければならないのだが、この快晴の日に家に閉じこもって勉強するというのもいかがなものか? ということで蝶の撮影に出掛ける(笑)。そんだもんで、貴重な時間を犠牲にしてハズレというのも落ち込むので確実に蝶に出会えそうな由加山のホタルの里に行くことにする。

 ポイントに着き最初に迎えてくれたのがツマグロヒョウモン。痛んだ個体も多いが、とにかく数が多い。新鮮な個体を探して撮影する。
d0001300_1714526.jpg
ツマグロヒョウモンを追いかけていると、結構いろんな蝶がいる。ホタルの保護が結果的に生物全ての保護に繋がっているようだ。ヤマトシジミも結構いるので例の青い雌でもいないかと探してみるが、青くない雄もたくさんいて(笑)、おまえは雄か雌か? とぶつぶつ言いながら探していると、人目でこれだ!と分かる個体が目に入る。慎重に寄って撮影する。
d0001300_17273840.jpg
後にも先にもこの一頭だけだったが、やっと皆さんの仲間入りが出来たかな(笑)。

 結局、今日一日で10種の蝶を確認。倉敷市でこの時期これだけの蝶がいる所は少ないのではなかろうか。来春からサブポイントとして通ってみようと思う。このポイントを教えてくれたmosyupaさんに感謝。
[PR]

by ryochan_ex | 2005-11-20 17:32 | | Trackback | Comments(10)
2005年 11月 05日
男たちの大和
 快晴。絶好の蝶日和ではあるのだが、妻が休みなので久しぶりに妻サービスを兼ねて以前から行ってみたかった尾道にある映画「男たちの大和」の原寸大セットを見に行く。d0001300_21105420.jpg
 昼前に家を出て、一時過ぎに尾道到着。せっかく尾道に来たのだから尾道ラーメンを食べようと商店街の外れにある小さな店に入る。尾道ラーメンといえば、こってり味を想像していたがこの店のラーメンは、あっさり、かつ、しっかりした味である。初めて食べる少し不思議な味。典型的な尾道ラーメンではないと思うが、なかなか美味しくお勧めである。

 腹ごしらえが済んだところでお目当ての原寸大セットを見に行く。

d0001300_21264580.jpg

でかい! が何か変? なんと艦橋が無い! 前半分だけとは聞いていたが艦橋が無いとは知らなかった。リアリティー激減。駐車場までのシャトルバスの運転手さん「この大和は絶対に沈みません。不沈戦艦です。べニヤで出来ていますから」上手いこと言うなーっ。座布団3枚。護衛艦に乗ったことのあるRyochanの目にはやっぱりセットにしか見えませんでした。

こちらが予告編です。「もう会えない君を守る」か・・・。
http://www.toei.co.jp/meta/yamato/YAMATO-P-480.asx
[PR]

by ryochan_ex | 2005-11-05 21:49 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(2)