<   2005年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2005年 03月 27日
春の食べられる野草を探す
 倉敷自然史博物館・友の会主催の「早春の食べられる野草を探そう」会に夫婦で参加する。9時30分倉敷市役所前駐車場を出発。向山山頂公園まで食べられる野草を探して歩く。「向山なんかに食べられる野草なんかあるのかなーッ」。
 10分ほど歩いた倉敷川沿いの護岸緑地で早速食べられる草発見。どれどれと見ると、蝶を探しているときにいくらでもある「普通の草」。名前は「ホトケノザ」に「ハコベ」。「エッ、こんなもん食べれるんですか?」って感じ。講師の先生曰く「天婦羅にすると美味しい」らしい。でも今日この日まで名前知りませんでした(恥しい)。以下この調子で山頂公園まで歩く。
 山頂公園で講師の先生がまとめのお話をしている時に蝶発見。一瞬ヤマトシジミかと思うが少し違う感じ。失礼は承知で蝶の方へ。
d0001300_1974820.jpgムム、待望のルリシジミっぽい。持っていたオリンパスで撮る。少し使っていないと使い方がすぐに思い出せない。カメラをいじっているうちに逃げられる。昨年から探していた私的新種なんだけど、あまりにあっけない遭遇。でも、ま、こんなもんでしょう。(家に帰って図鑑でルリシジミと確認)(キチョウ初見(向山))

d0001300_19131460.jpg そんなこんなで、ビニール袋いっぱいのおかずを手に観察会終了。講師のの先生(武田満子先生、他)ありがとうございました。日本中に食料があふれていることが良く分かりました。天婦羅は本当に美味しかったです。
[PR]

by ryochan_ex | 2005-03-27 19:14 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(4)
2005年 03月 26日
モンキチョウ2
 午後から所用があるため、その前に一枚でもと思い、先週のポイントに行く。車から降りると寒い。天気予報ではポカポカ陽気のはずだが、晴れたり曇ったりのうえ風が強い。しばらく探したが蝶の姿は見えず。あきらめて引き返していたら、目の前をモンキチョウとキタテハが通り過ぎる。迷わずモンキチョウを追う。
 抜き足差し足。一枚撮ったところで逃げられたが、先週よりはかなり近づけた。ぼちぼち使える写真である。よしよし。フード外し作戦が功を奏した感じてある(フードがあるとどうも距離感がつかめない)。
d0001300_213841.jpg
 逃げた虎の子の一匹(頭はなじめない)をしつこく追う。やっととまったところでデジカメ撮りをしてみる(手を伸ばしてカメラだけを蝶に近づける。かすかにファインダーから見える合焦マークを見てシャッターを押す)。結果はバッチリ。これは使える。今日最大の収穫かな。写真自体はバックが良くないのでボツでしたが。
[PR]

by ryochan_ex | 2005-03-26 23:06 | | Trackback | Comments(2)
2005年 03月 21日
初蝶ゲット
 朝からポカポカ陽気。妻が風邪で体調不良のため一人で墓参りに行く。家族の健康と蝶が撮れますようにお願いする(笑)。飽きもせず近くのポイントへ。ポイントに着くと、いきなり目の前を黄色い蝶が通り過ぎる。ご先祖様のおかげか三顧の礼か?
 一瞬、キチョウかと思うが、少し違うようだ。目で追いつづけるのだが、なかなかとまらない。やっととまったところでモンキチョウと判明。去年は一度しかお目にかかれなかった蝶である。近づけなくてイマイチの写真であるが、とにかく今年の初蝶ゲットである。
d0001300_17334487.jpg

 その後、昨日までが嘘のようにキタテハ、ルリタテハ、ツマキチョウらしき蝶(モンキチョウの♀かも)まで現われる。これならと別のポイントに行くとモンシロチョウにテングチョウ、アカタテハらしき蝶。どうも昨日までの作戦が間違っていたようである。これだけ蝶を確認しながら菜の花で吸蜜している蝶はゼロ。
 何はともあれ久しぶりの満足感を感じた一日でした。2005年のモンシロチョウ初見日は3月21日です。
d0001300_205545.jpg

[PR]

by ryochan_ex | 2005-03-21 17:35 | | Trackback | Comments(6)
2005年 03月 20日
桜?
 ネットで岡山県でのモンシロチョウ初見日を調べる。岡山県は平年値(過去30年間の平均値)が3月22日だそうである。今年は桜の開花予想日は平年よりも少し遅いとのことなので蝶も少し遅いのかもしれない。などと思いながらも暇なので下見も兼ねて近場のポイント探しに出掛ける。
 車を走らせながら、それらしい場所を物色していると山際に段々畑が続くよさそうなポイントを見つける。キャベツ畑に菜の花。いい感じてある。車を降りてとりあえず菜の花へ。考えてみると昨日から菜の花を求めて、あちらへこちらへ。自分が蝶になったような気がしてくる(笑)。で、やっぱり蝶はいない。ふと見ると梅ではなさそうな花。
d0001300_17112750.jpg

どうも桜くさい。他に撮るものもないので撮る。うーん。私が見る限り桜である。植物に詳しい方鑑定をお願いします。
[PR]

by ryochan_ex | 2005-03-20 17:27 | | Trackback | Comments(2)
2005年 03月 19日
蝶を探して
 朝からぽかぽか陽気。これならいけるだろうと、かねてから予定していた近くのポイントへ出かけることにする。車を走らせながら蝶を探す。いない。ポイントへつくと菜の花がいっぱい咲いている。ムム、いけそうである。とりあえず菜の花を撮る。ミツバチが蜜を吸っている。ゲット。
d0001300_15351374.jpg

 期待に胸を膨らませて畑道を歩く。春の雰囲気いっぱいである。が、いない。雰囲気はいかにもなんだが、いない。小一時間探したがいない。まだ早いのか? 久しぶりに歩いたので大して歩いていないのだが、少し足に来た。あきらめて帰途につく。
 車に乗ると暑い。この気温でいないはずはないと、第二ポイントへ。途中、少しいやな予感を感じつつ初めての道へハンドルを切る。だんだん道が細くなり坂も急になる。ギブアップ。なんとか切り返し出来そうな場所を見つけバック。ん?少し下った所でキキっと変な音がする。なななんとギアがRのまま。オートマ車ってギアがバックでも前に進むんですね。初めて知りました。
 結局第二ポイントでにも蝶はいず。途中、農作業のおばさんと挨拶をして岐路につきました。また来週だな。
[PR]

by ryochan_ex | 2005-03-19 14:57 | | Trackback | Comments(2)
2005年 03月 12日
ペンタックス*istDs
 ブログなるものを始めることにしました。そもそもブログという言葉の意味も知らないのですが、ネットに限れば流行に乗りやすいRyochanなので、とりあえず流行に乗ってみることにしました。
d0001300_13155458.jpg

 ペンタックス*istDsを買いました。目的はきれいな蝶の写真を撮るため(当然)。ニコンD70にかなり傾いていましたが、ファインダー倍率と、モニター画素数の多さと拡大倍率の大きさが決め手になり、ペンタックス*istDsにました。レンズは迷うことなくタムロンのA061(28-300㎜)にしました。
 結論としては、画質(解像度)に関しては多少・・・でしたが、使い勝手は大変良いカメラとレンズです。一眼レフ独特のシャッター音を聞くと、「撮った(捕った?)」って実感がします(笑)。今年はこのカメラで撮りまくろうと思います。そんな訳で蝶主体の日記になる予定です。
[PR]

by ryochan_ex | 2005-03-12 10:17 | その他 | Trackback | Comments(5)