カテゴリ:最近の出来事( 102 )

2017年 08月 13日
ののカフェ
d0001300_20534777.jpg お盆初日。墓参りツアーに出掛ける。

 最初はやはり我が家のお墓。次は種松山にある樹木葬の出来る墓地の下見。たまたま合同慰霊の日で、大きな駐車場も満車。こんなに多いとは驚き。ここの下見は2度目なのだが、明るくていい感じである。

 種松山の次は奥様の実家の墓参り。最後は建部町にある、なにかと世話になった従弟の初盆の墓参り。墓参りの前にいい時間になったので、前から行きたいと思っていた「ののカフェ」で昼食をとることにする。
d0001300_2054224.jpg
 いい感じである。料理が出てくるまで販売用の雑貨を見たり、写真を撮ったりして過ごす。
d0001300_20554017.jpg
 とにかく驚いたのが冷房がないのに暑くないこと。そういえば、昔はこんなんだったよなぁと古い記憶がよみがえる。
d0001300_2056222.jpg
 テラスというより縁側があったので、ここにしようと思ったら、そこは暑いですよと室内を進められた。ここでスイカでも食べれば美味しいんだろうなぁ。
d0001300_20564498.jpg
 聞くと築約90年とか。時代を考えると大きな家だと思う。
d0001300_2057733.jpg
 料理は野菜中心のヘルシーランチ。

 この後、従弟の墓参り。近畿地方一周車中泊の旅でお世話になった滋賀県在住の従妹夫婦が帰省していた。
.
.
.
.
.
[PR]

by ryochan_ex | 2017-08-13 23:59 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 19日
車を買い替えた
 車を買い替えた。これまで乗っていた車はフィットアリア。10.5年で約13万キロ走った。寝食を共にした仲なので少しいとおしい(笑)。新しい車はシャトル。アリアと同じマイナーな車。スタイルが気に入ったのと、シートを倒すとラゲッジがフルフラットになるので車中泊に向いているとの車評が購入の決め手。
d0001300_21561262.jpg
▲シャトル
 試運転の評価は、アリアで少し不満だった所がほぼすべて改善されていていい感じ。ECONモードをONにすると、アクセルレスポンスがマイルドになり、まるでトヨタ車を運転しているような感じ。これが良い。
d0001300_21562054.jpg
▲シャトル
 ステーションワゴンに乗るのは初めて。人って、着る服といっしょで、乗る車によって短期的には気持ち、長期的には生活やアイデンティティーまで変わってくると思う。シャトルでより活動的な生活をしたいと思う。


【最近撮った蝶の写真】
d0001300_21563224.jpg
▲ルリシジミ 3/22 総社市FA
d0001300_2156404.jpg
▲ルリシジミ 3/22 総社市FA
.
.
.
.
.
[PR]

by ryochan_ex | 2017-03-19 23:59 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 26日
国末和美写真展 Woman-岡山で生きる を観に行く
2017年2月26日(日)
d0001300_2124174.jpg フェイスブックでお友達になっていただいている国末さんがルネスホールで初個展「国末和美写真展-WOMAN 岡山で生きる」を開いているので観に行って来た。

 ルネスホールは日銀岡山支店の建屋を保存目的で内部を小ホールに改造したお洒落な建物。個展が開かれているのは同ホールの中にある公文庫カフェ。
d0001300_21301674.jpg
▲ルネスホール

 お昼時だったのでビーフカレーと珈琲を注文。国末さんが在廊されていたので挨拶し少し談笑。リアルにお会いするのは初めてなのだが、名前は覚えてくれていた。
d0001300_21353330.jpg
▲公文庫カフェ

 私が知っている国末さんの写真は造形的な美しさを表現した写真が多い。今回のように人物にフォーカスした写真は初めて見る。国末さんの写真が今後どのように変わり、どのように羽ばたいていくのか楽しみである。
.
.
.
.
.
[PR]

by ryochan_ex | 2017-02-26 23:59 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 25日
節分草を見に行く
 この時期恒例の節分草を見に行く。ここのところ、岡山市の自生地に行っているのだが、今年は久しぶりに成羽の自生地に行くことにした。

 この辺りだったよなぁと思いながら車を走らせていたら新しい自生地を2つ見つけてしまった。この辺りにはけっこう自生しているようだ。これは絶対に通り過ぎていると確信を持てる所でUターン。せっかくなので来がけに見つけた自生地に寄る。まだ咲き始めだった。

 目的の自生地に着くと満開だった。
d0001300_1841112.jpg
▲満開の節分草

 こんなに満開の節分草は久しぶり。岡山市の自生地のように谷間にひっそりと咲く節分草もいいが、これはこれでいい感じた。
d0001300_1871666.jpg
▲節分草

 近くにあるカタクリの自生地の場所は知っている。きっと雪割草とイチゲの自生地も近くにあると思うんだが・・・。
.
.
.
.
.
[PR]

by ryochan_ex | 2017-02-25 23:59 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 22日
岩井滝
 本当に毎日暑い日が続いている。Ryochanの感覚では盆を過ぎると昼はともかく朝夕は涼しさを感じるようになると思っていたのだが、やはり地球は暑くなっているのかな。少しは涼しいのではないかと裏見の滝として知られる真庭市にある岩井滝に行く。

 途中、時間的に少し早いが、Oseraか何かで最近紹介された秀峰というお蕎麦屋さんで昼食。恩原に行く途中に前の道はよく通るのだが、寄ったことがなかった。道路から見える少し「いじましい」建物かと思っていたら、その裏にある古民家だった。
d0001300_045889.jpg
▲秀峰 左:玄関 右:ザル蕎麦大盛
 味はぼちぼちかな。なによりご主人の接客が良かった。

 岩井滝は本来の駐車場までの道が改良工事で車両通行止めのため、1kmくらい手前に車を停めて歩くことになった。滝は駐車場からさらに急な遊歩道を15分くらい登ったとこにあった。それなりにしんどい。真冬に完全に凍結した岩井滝の写真を見たことがあるが、撮った人はすごいと思う。
d0001300_01063.jpg
▲岩井滝
 滝の裏にはお不動さんが祀られていた。それなりにフォトジェニックな雰囲気。Ryochanとしては久しぶりに三脚を使って写真を撮った。

 遊歩道を降りていたらヤマキマダラヒカゲがいた。判別が難しい蝶なのだが、これは間違いなくヤマキ。
d0001300_10335187.jpg
▲ヤマキマダラヒカゲ

 いい汗をかいたので帰り道沿いにある奥津温泉「花美人の里」に寄る。ここけっこうお気に入り。食事処も出来て魅力さらにアップ。
d0001300_1030482.jpg
▲奥津温泉「花美人の湯」

 山田養蜂場ぶんぶんファクトリーにもよる。ここも道沿いにあるので前は何度も通っているのだが、寄るのは初めて。ジェラートを食べた。
d0001300_10323540.jpg
▲山田養蜂場
 養蜂場というと「じみー」なイメージだが、岡山では「オシャレ」なイメージが定着している。ブランディングの成功例だと思う。

 ずっと下道で行ったので少し遠かったが、いろんなところに寄れて、いいドライブだった。

【最近のマイブーム】
 車中泊の旅への憧れが続いている。このワクワク感は何なんだろう? 5月に中国地方一周車中泊の旅を終えた後の総括で「冒険」とか「自分探しの旅」とか書いたが、いまひとつしっくりこない感が漂っていた。先日、日本一周車中泊の旅を達成された旭川のマユミさんのブログを読んでいて気付いた。Ryochanは「貧乏旅行」がしたいのだと。

 そんな訳で次の旅に向けてゴソゴソと相棒のプチ快適化を行っている。これがまた楽しい。
d0001300_10344732.jpg
▲車中泊モードの愛車フィットアリア
.
.
.
[PR]

by ryochan_ex | 2016-08-22 23:59 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(2)
2016年 04月 05日
桜の木野山駅へ
 ここのところ毎年恒例となっている伯備線・木野山駅に桜と列車のコラボを撮りに出掛ける。

d0001300_18341347.jpg 途中、スプリングエフェメラルの3点セットが撮れないかと総社市SDポイントに寄る。

 このポイント、ツマキチョウは多いのだが、いつものようになかなかとまらない。なんとか撮影。
▲ツマキチョウ(Nikon D5300+SIGMA18-300mm)

 歩いていたらコツバメ登場。
d0001300_18401116.jpg
▲コツバメ (Nikon D5300+SIGMA18-300mm)

 ミヤマセセリは確認できなかった。残念。


 木野山駅の桜ははちょうど満開。いい感じだ。ここにセーラー服を着た女子高生でも立っていれば絵になるんだがなぁ・・・。
d0001300_1412327.jpg
▲伯備線・木野山駅(Nikon D5300+SIGMA18-300mm)

 撮影後、Netによく載っている撮影ポイントでも探してみるかと伯備線沿いを北上していたら、いい所を見つけた。
d0001300_14122999.jpg
▲特急やくも(Nikon D5300+SIGMA18-300mm)
 一本の木にピンクと白の花が咲いている。この辺りを走っているとポロポロ目にするのだが、こんなにまとまって咲いているのを見るのは初めて。何の木だろう?

 この辺りだと思うんだがなぁと思いながら走っていたら見覚えのある形の桜。いました「鉄ちゃん」。平日だというのに大勢の人。蝶のポイントも似たようなものなので、興味のない人から見たらRyochanたちも同じなんだろうと思う(笑)。
d0001300_141958.jpg
▲鉄ちゃんたち (Nikon D5300+SIGMA18-300mm)

 Ryochanも鉄ちゃんの横で邪魔をしないように撮影。
d0001300_1856998.jpg
▲特急やくも (Nikon D5300+SIGMA18-300mm)
 
 いかにも春という暖かい一日だった。新しい発見もあり、なんだかんだで春を満喫した一日だった。

【追記】
 4月15日(金)。久しぶりの種松山。さすがに少し飽き気味なのは否めない。でもこんな素晴らしい写真が撮れることがあるので出掛けないとね。
d0001300_14132647.jpg
▲ベニシジミ 種松山CR (Nikon D5300+SIGMA18-300mm)
[PR]

by ryochan_ex | 2016-04-05 23:59 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 26日
最近のマイブーム
 最近のマイブームはアウトドアランチだ。アウトドア自体は以前から興味があったのだが、なにせ根が横着なもので、楽しさよりもめんどくささの方が上回っていた。昨年、蒜山でコテージ泊した頃から少しずつ楽しさの快感の方がめんどくささを上回ってきた。

 最終的にはオートキャンプを目指しているのだが、料理などろくにしたことがないもので少しずつ近場で練習を行っている。今日は総社の水辺の楽校でランチ。
d0001300_2248059.jpg

 今回のメニューは焼きそば。
d0001300_22494756.jpg
 半生麺にタレが付いて売っているものにカット野菜と豚肉を加えただけなのだが、これが旨い。UFOなどの比ではない。調理に使うバーナーがカセットコンロなのが世俗の臭いが少ししてなんなのだが、結局これが一番便利でいい。

d0001300_22575317.jpg 憧れの小さなバーナーも試してみたが、調理力においてカセットコンロの敵ではなかった。オートキャンプを前提とするのであれば、道具はしっかりした大型のものの方がいいことが良く分かった。これも練習の成果。 食後はお決まりの珈琲。これがまた旨い。
d0001300_230066.jpg

 次回はサトウのごはんを使った焼き飯をつくろうと思っている。その次はいよいよコッヘルでの炊飯かな。家庭料理には少し抵抗があるのだがアウトドア料理はなぜか楽しい。面白いものだ。

【付録】
 Ryochanはラジオが好きだ。最近、車で移動中に聴いている定番番組はJFNの「フェイス」という番組だ。4人のパーソナリティーが日替わりで担当するのだが、Ryochanは火曜担当の「高山都」さんが一番のお気に入り。最初は正直あまり好きではなかったのだが、聴いているうちにじわじわと好きになってきた。面白いものだ。この番組が3月いっぱいで終わる。出会いがあればいつかは別れがある。仕方がない。高山都さんがインスタグラムで最近つぶやいた言葉が心を打ったので「フェイス」という番組の思い出とともにここに刻んでおきたい。
d0001300_23272639.jpg
▲高山都さんのインスタグラムより転記

 最高の笑顔だと思う。

[PR]

by ryochan_ex | 2016-03-26 23:59 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(2)
2015年 12月 24日
特定保健指導
 特定保健指導。俗に言う「メタボ指導」である。先月、健康診断の結果が届いた。「特に異常なしか。よしよし」と思っていたのだが、後日、特定保健指導があるから受診するようにとの封書が届いた。Ryochanは最近太ったとはいえ標準体重を若干下回っており、そんなこととは無縁と思っていた。ネットで調べてみるとどうも腹囲と血中脂質と喫煙歴の3点で対象になったようだ。
d0001300_21215956.jpg
 病院での指導は30分ほど雑談のような話をしただけで、どうということもなかったのだが、血中脂質を下げる必要があるとのこと。血中脂質は何年も前から指摘され続けていたのを放置していた。血中脂質を下げるのは野菜を摂るのが一番とのことで、いい機会とデンプン抜きダイエットを実行してみることにした。目標は56kg。
d0001300_21462941.jpg
 ご飯の代わりにキャベツの千切りを食べ、副食はいつものように食べる。食べる容積は変わらないと思うのだが、満腹感がない。なんというかモヤモヤした気分。すぐお腹が減る。体重は確実に減っているので、方法としては正解のようだ。この空腹感、ひもじさに耐えれるのであればこの方法は確実に体重を減らすことが出来る。腹囲もマイナス5cmで体重とともに目標達成。あとはこの体重を維持するだけ。とはいえこれが難しい(笑)。

【最近のカラオケ】
 一人カラオケはまだ続けている。90点以上がポロポロ出るようになった。92点は出るのだが、93点が出ない。歌う歌も無くなって来たし、さすがに少し飽きて来たかな。今日、テレビで「THEカラオケバトル」を見たのだが、皆さん95点以上。すごいと思う。
d0001300_2354921.jpg

[PR]

by ryochan_ex | 2015-12-24 23:59 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(2)
2015年 10月 19日
飛鳥Ⅱを撮りに行く
 山陽新聞主催の駿河クルーズから帰ってくる飛鳥Ⅱを撮りに行く。飛鳥Ⅱを撮りに行くのは2回目。前回は出港を撮りに行ったのだが、今回は入港。

 最初に行ったのは大室漁港。地蔵埼通過が13時30分なので大室漁港は16時くらいと思っていたのだが、15時30分に着いたら既に遠くに見えていた。ぎりぎりセーフ。
d0001300_23351394.jpg
▲飛鳥Ⅱ(NikonD5300+TAMRON 70-300mm VC USD)
 けっこう狭い海峡なのだが、露払いもなく単独航行で入港してきた。

 入港先の水島港外貨埠頭までは大室漁港から車で30分以上かかる。下船の撮影に間に合うかなと思っていたのだが、外貨埠頭に着いた時にはまだ接岸作業中だった。接岸作業に1時間以上かかるみたいだ。
d0001300_23543964.jpg
▲飛鳥Ⅱ (Nikon1-J5 + VR 10-30mm )
 総トン数ではダイアモンドプリンセスの約半分なのだが、近くで見ると本当に大きい。

 下船が始まると埠頭はにぎやかになる。出港の時のようなセレモニーは特にないようだ。トワイライトの光に包まれた船体は一段と綺麗だ。クルーズの終わりは夕刻が似合う。
d0001300_9334275.jpg
▲飛鳥Ⅱ (Nikon1-J5 + VR 10-30mm )

 特にこれといった写真は撮れなかったが、何か目的があって、こうしてシャッターを切っていると不思議と楽しい。なんだかんだといっても写真を撮るのが好きなんだと思う。

d0001300_0141783.jpg 下の2枚の写真はNikon1-J5で撮っている。J4を気に入って使っていたのだが、ちょっとした不注意で落としてしまった。修理見積もりを取ったら22,000円。いくらなんでも修理する気になれず、しかたなしにJ5を買った。まだあまり使っていないのでよく分からないのだが、J4よりはいいのではと思っている。チルト液晶になったせいで少し厚くなった。チルトは大変便利なのだが、この少しが意外とうっとうしい。


【最近のモモ】
 モモが家に来て2年。色々と生活が変わったのだが、一番変わったのは、普通に子供に話すように話しかけていることかな(笑)。
d0001300_9582020.jpg
▲トリミング帰りのモモ (iphone6 Plus)
[PR]

by ryochan_ex | 2015-10-19 23:59 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(2)
2015年 09月 13日
県展(岡山県美術展覧会)を観に行く
d0001300_21301042.jpg 県展(岡山県美術展覧会)を観に行く。今年もRyochanは出展していないのだが、季節の恒例行事。開催前には山陽新聞に入賞、入選者の名前が掲載される。今年も知っている名前がちらほら。

 県展の賞は大きく3つに分かれる。入選・奨励賞、県展賞、大賞・知事賞等のビッグタイトルである。いつも思うのだが、上の賞ほど感動的な作品かというとそうでもなく、だいたい、県>大>入と感じるのである。今年も同じ。ビッグタイトルは技術がどうとかいうよりも、審査員の先生方の心をどれだけ動かしたかで決まっているように感じる。ま、写真の審査とはそういうもので、特に不満がある訳ではないのだが。
d0001300_2221633.jpg

 今年はとにかく組み写真が多い。山陽新聞社大賞も組み写真。Ryochanは組み写真はよく分からないので撮らないのだが。ともあれ年々レベルが上がっていることは確かで、特に県展賞の作品はどれも素晴らしい。来年はここに展示してもらいたいなぁとの思いを例年になく強く感じた。


 県展の後は、ガストで昼食をとったあと、岡山学習センターに行く。予定は13時からカメラクラブの例会と15時30分から岩佐先生のセミナー。岩佐セミナーの今日のテーマは「反社会的行動と動機づけ」。なかなか興味深いテーマだ。

 今日の講義で最も印象に残っているのは「人は怒りが無くても暴力をふるうことがある」ということ。そして「そういう人(サイコパスと呼ばれる)がいる」ということ。少し考えると、それはそうなのだが、「うーん」という感じ。人に反社会的行動を起こさせる大きな要因のひとつが貧困だという話も重かった。
d0001300_2283826.jpg

 今期は今回でおしまい。今期の講義を通して印象に残っているキーワードは、「何があなたを幸せにしますか?」、「成人愛着パターン」、「サイコパス」。来期も引き続き開講するとのことなので、ぜひ受けたいと思う。
[PR]

by ryochan_ex | 2015-09-13 23:59 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(2)