2009年 05月 31日
新見は少し早かった。
d0001300_20194831.jpg 快晴。朝日がまぶしい。そろそろアカシジミやミズイロオナガシジミ、ウラゴマダラシジミが出ていてもいいころである。蝶狙いでは今季初の新見に出掛ける。

 いつものように絹掛けの滝でトイレ休憩と、弁当の調達。朝の空気が肌寒いくらいだ。今日は新見のポイントを一通り流す予定である。

 最初に寄ったのはギャンブルで、ひょっとしたらベニモンがいるかもと思っているポイント。ま、ベニモンはともかく、この時期、アカシジミは飛び出すでしょうと、叩くが、何も飛び出さない。むむ。ま、ギャンブルに当たらなかったということで、次のポイントへ。

 次のポイントは○○前。新緑が朝日にまぶしい。いい感じだ。ここはいるでしょうと、叩く、が、出てこない。むーっ。ゼフはおろか不思議なくらい蝶自体がいない。フライング? 

 こうなったら、ここでいなければ今日はだめでしょうと、有名ポイントへ。誰も来ていない。よしよし。期待を込めて叩く。が、やはり何も飛び出さない。どうも完全なフライングのようだ。しかたがないので、あとはポイントの下見。結局、その後2つのポイントを回ったが、ゼフはミズイロオナガシジミらしき蝶を1頭見ただけだった。
d0001300_21344318.jpg
▲イチモンジチョウ(PENTAX・K20D+SIGMA105mmMACRO) 有名ポイントにいた。
d0001300_21342177.jpg
▲ゴイシシジミ(RICOH・GX200) △△前の草原にいた。何度見ても可愛い。

 帰りに、種松山に寄ったら、ヒメジャノメが発生していた。下の写真はヒメジャノメと信じているのだが、コジャノメと決定的な識別点が分からない。翅裏の線が明らかに直線の個体は明確なのだが、写真の個体のようにコジャノメっぽく外側に曲がっている個体はいつも心が揺れる。図鑑などを見ると、いくつか識別点が書かれているのだが、細かいことはともかく一目で色が違う。でも色は個体差が大きいからなぁ。
d0001300_2235077.jpg
▲ヒメジャノメ(RICOH・GX200)

 期待が大きかっただけに落胆も大きかったのだが、不思議とそれなりに楽しかった。フライングや出遅れも貴重な経験と前向きに思うことにしよう(笑)。
[PR]

by ryochan_ex | 2009-05-31 21:35 | | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/9800171
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ダンダラ at 2009-06-03 16:28 x
ヒメジャノメとコジャノメの区別。
住んでいる環境(ヒメジャノメのほうが若干オープンランドを好む)と、裏面の色であまり考えなくても区別していますが、悩み始めると困りますね。
コジャノメの場合は前翅裏面の白帯の下側が大きな眼状紋に沿うような感じで外側にゆるくカーブしていますが、ヒメジャノメはそうなっていなくて、白帯の色とそのカーブの具合から区別できると思います。
この写真はヒメジャノメだと思います。
Commented by ryochan_ex at 2009-06-03 21:23
ダンダラさん
 ご教示ありがとうございます。私も環境と地色で判断するのですが、この固体のように、白帯がゆるくカーブしている固体は少し心が揺れます。とは言え、総合的に判定すると写真の個体はヒメジャノメに間違いないと思うのですが、「総合的」に考えなくても、シルビアとヤマトの違いみたいな所はないのかなぁと思う次第です。
Commented by otentoumaru at 2009-06-04 21:16
まだ早いですか
こちらでも逢えないので焦っていましたが、フライングだったかもしれませんね。
焦らずまた捜してみます。
ありがとうございました。
Commented by kmkurobe at 2009-06-05 21:10
ゴイシジミきれいですね。いつもながら構図の構成が本当に決まってますね。
Commented by ryochan_ex at 2009-06-05 21:23
otentoumaruさん
 普通に考えれば出ていると思うのですが、叩いて出ないんですから出ていないんだと思います。この土日が本番ではないでしょうか。とくにウラゴマダラシジミはイボタが見つけられないので苦戦しています。
Commented by ryochan_ex at 2009-06-05 21:23
kmkurobeさん
 お褒めいただきありがとうございます。ゴイシシジミは何度見ても可愛いです。最近は同じ被写体をマクロと広角、両方を撮っているのですが、広角に軍配が上がるほうが多いです。
Commented at 2009-06-06 00:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by かんちゃん at 2009-06-06 08:12 x
おはようございます。

ゴイシシジミ ・・・ とっても 可愛らしいですね。

はじめて 見ました!

ヒラヒラと 何か 飛んでると とっても 気になる私です。

Commented by Ryochan at 2009-06-06 20:43 x
かんちゃん さん
>ゴイシシジミ ・・・ とっても 可愛らしいですね。
 ほんと、いつ見ても可愛いです。はじめて見たとき「こんな不思議な模様の蝶がいるんだ」と思ったことを今でも覚えています。種松山にもいます。国分寺の辺りにもいるとおもいますよ。
Commented by ryochan_ex at 2009-06-07 19:04
鍵コメさん
 ありがとうございます。了解しました。
Commented by ★いくちゃん★ at 2009-06-08 18:34 x
どうも、遊びに来ました。

日曜日、例の草間の有名スポットに行ってきました。
確認できたのはアカシジミ、ウラゴ×2でした。
Commented by ryochan_ex at 2009-06-08 21:14
★いくちゃん★さん
>日曜日、例の草間の有名スポットに行ってきました。
 ウラゴがいましたか。ウラゴはまだまともに撮ったことがないので、何とかしたいと思っているのですが、あそこにいるというのは貴重な情報です。ありがとうございます。あそこがあそこならいいんですが(笑)。


<< 叩き棒の効果      今季初ゼフィルス >>