2009年 05月 02日
ジャノメの季節
d0001300_220926.jpg 連休4日目、いよいよ5月に突入。過去のブログを見直すと、そろそろコジャノメが発生しているはずである。コジャノメ狙いで種松山に出掛ける。

 コジャノメポイントの林道を歩いていると新緑が気持ちいい。今年は全体に蝶が少ないのでどうかなと思っていたが、ぼちぼちと見つかる。早々撮影。
▲コジャノメポイントの林道(RICOH・GX200)

d0001300_2225472.jpg
▲コジャノメ(PENTAX・K20D+SIGMA105mmMACRO ストロボ) ちょうど電池マークが空になっていたせいかも分からないが、いい感じである。
d0001300_22295835.jpg
▲ヒメウラナミジャノメ(PENTAX・K20D+SIGMA105mmMACRO) ヒメウラの開翅もまた味のあるものである。
d0001300_184829.jpg
▲クロヒカゲ(PENTAX・K20D+SIGMA105mmMACRO) 羽化直のようで綺麗だ。

 里山の蝶というと、人により、地方により様々だと思うが、Ryochan的にはやはりジャノメである。ジャノメを見ると山に来たなと思う。いよいよジャノメの季節、里山歩きが楽しくなる季節だ。
[PR]

by ryochan_ex | 2009-05-02 22:21 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/9674995
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< フレンドリーなクロヒカゲ      鳥取砂丘 >>