2009年 03月 21日
やっとモンシロチョウ
d0001300_23573423.jpg このところ暖かい日には初羽化蝶をゲットすべく種松山に出掛けている。初羽化蝶は3月7日にモンキチョウ、3月17日にモンシロチョウ、3月21日にベニシジミと確認しているのだが、写させてくれない。とにかく、とまらない、すぐ逃げる、数が少ないという三重苦に手こずっていいる。
 今日も、今日こそはと張り切って出掛けたのだが、状況は変わらず、モンシロチョウの証拠写真を撮るのが精一杯。この時期、とまらない、すぐ逃げるは毎年のことなのだが、数が少ないのが苦戦の最大の原因。単に発生が後れているだけであればいいのだが・・・。

d0001300_010843.jpg

▲キタテハ(RICOH・GX200)

[PR]

by ryochan_ex | 2009-03-21 23:57 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/9494206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ダンダラ at 2009-03-23 23:42 x
初羽化蝶、撮影おめでとうございます。
モンキもモンシロもなかなか止まらないですよね。
活動の初めか、活動の終わり頃に撮影するのもひとつの手でしょうか。
色温度の問題もあってなかなか難しいですけど。
初見の日にちからすると順当な発生ではないでしょうか。
Commented by Ryochan at 2009-03-24 21:05 x
ダンダラさん
>初羽化蝶、撮影おめでとうございます。
 ありがとうございます。なんとか撮影は出来たのですが、不完全燃焼です(笑)。ま、あせることはないのですが。最近とくに思うのですが自然って繰り返しているようで、毎年少しずつ変わっているなと思います。来週こそはです(笑)。
Commented by squirrelFG at 2009-03-24 22:56
こんばんは。
初羽化蝶の撮影おめでとうございます!
自分も14,15日の週末から初羽化蝶を確認していますが、
白いシロチョウには逃げられてばかりです(><)
唯一、まともなのが撮影できているのはルリシジミだけです。
毎年、この蝶が一番最初にまともに撮影できる初羽化蝶かもしれません。
Commented by Ryochan at 2009-03-25 21:23 x
スクイレルさん
>初羽化蝶の撮影おめでとうございます!
 ありがとうございます。この時期の蝶が撮影しにくいというのは共通した現象のようですね。普通に考えたら気温が低いので動きが悪いと思うんですが、不思議です。ルリシジミらしき蝶は私も確認しているのですが、ヤマト?と判別するまでもなく、飛んでいってしまいました(笑)。
Commented by kmkurobe at 2009-04-05 20:37
空の色が本当に暖かそうですね。こちらもやっとシーズンインしました。こちらは最初に飛び始めたのはヒメギフチョウでした。そろそろスジグロシロチョウとルリシジミが羽化しそうです。
Commented by ryochan_ex at 2009-04-06 20:27
kmkurobeさん
 本当はタンポポで吸蜜するモンシロチョウを撮りたかったんですが、どうにもとまってくれないので、たまたまとまったキタテハを撮ったんですが、なんとなく春らしい写真になりました。それにしても初蝶がヒメギフとはうらやましいかぎりです。お互い今年も楽しみましょう。


<< 種松山の春      春季生活闘争総決起集会 >>