2008年 06月 15日
新兵器の訓練
 どんよりとした曇り空。久しぶりにのんびりとした朝を過ごす。たまにはこんな休日も悪くない。一日のんびりと過ごそうかとも思ったが、雨は降りそうにないので、昼前から昨日購入した新兵器の訓練に種松山に出かける。

 いくつかのポイントを回って分かったのだが、夕暮飛翔しているポイントであればどこでも飛び出すというわけではなく、夕暮飛翔しているポイントでも飛び出すポイントと全く飛び出さないポイントがある。対象がアカシジミやミズイロオナガなので時期が少し遅いのかも分からない。
d0001300_20383029.jpg
▲叩き出し訓練中のRyochan

 時期が遅く、痛んでいるので写真としては今ひとつだが、成果は下のとおり。両種とも久しぶりに近くで見た気がする。
d0001300_20253445.jpg
▲ミズイロオナガシジミ(PENTAX・K20D+SIGMA105MACRO)
d0001300_20265124.jpg
▲アカシジミ(PENTAX・K20D+SIGMA28-300mm)
d0001300_2027322.jpg
▲アカシジミ(PENTAX・K20D+SIGMA28-300mm)

 それにしても叩き出し棒の威力はすごい。これまでの苦労は何だったんだろうかと思うくらいに飛び出す。成果も成果だが、叩いているときの胸のたかなりは何なんだろうか。久しぶりにアドレナリンが放出される快感を覚えた。

※昨日ミドリシジミを撮影した場所で、hitomi(クリックするとリンクしてます)さんが素晴らしいミドリシジミの表翔の写真を撮られています。あまりに素晴らしいので紹介させていただきます。
[PR]

by ryochan_ex | 2008-06-15 21:12 | | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/8103792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by squirrelFG at 2008-06-15 22:10
こんばんは。
コメント入れる前に記事が変わってしまいました。
今年のゼフ3種目ゲットおめでとうございます!
それにウラナミジャノメまでとは恐れ入りますm(_ _)m
自分も目下、捜索中なので今年こそはと思っています。
ミドリに関しては沢山いたでしょう。
夕方行って高いところを飛び回って一瞬の隙を見て撮影していますが、
凄く小さくしか写りません(><)
そろそろ自分もゼフを本格的に狙い始めますね!
Commented by hitomi-kz at 2008-06-15 22:18
今日はお疲れ様でした。
ミズイロオナガシジミとアカシジミ、やはり美しいですね♪
次回こういう場面に出会った時には開放だけでなく、羽までちゃんとピントが当たるように頑張ります(^_^)
Commented by 空飛ぶ父 at 2008-06-15 22:56 x
はじめまして!
いつもブログを楽しく拝見しております。
アカシジミ、とても綺麗に撮られていますね。
最近、アカシジミはまともにいませんので羨ましいです。
私も昨年、夏にたたき出し棒(タモですね。)を使うようになり格段に蝶撮影のチャンスが増えました(笑)
でも、気をつけないと底が抜けたり、先が割れてきたりしますのでご注意くださいね。
私のものは既に限界です。(笑)
Commented by k_fugetsu01 at 2008-06-16 18:38
友です。
日曜日、野草園ではおせわになりました。
叩き出し棒の実演(?)やらいろいろ参考になるお話いっぱいでとても楽しかったです。
いつもながらとてもシャープで素晴らしい写真ですね。
今日は早起きされたのでしょうか?・・・(笑)

Commented by kmkurobe at 2008-06-16 20:20
私も昨日釣り具屋さんで買ってしまいました。6.3メートル早く試してみたいと思っておりますが・・・・・
Commented by ryochan_ex at 2008-06-16 21:34
スクイレルさん
>今年のゼフ3種目ゲットおめでとうございます!
 ありがとうございます。叩き棒の威力です。ウラナミジャノメは、ほんとエッて感じでした。頭の隅にあったので、直ぐ分かりました。やはり少し大きいです。このポイントは、ムラサキツバメもいるんですが、ごくごく普通の所です。
Commented by ryochan_ex at 2008-06-16 21:34
hitomiさん
 野草園ではお世話になりました。
>ミズイロオナガシジミとアカシジミ、やはり美しいですね♪
 hitomiさんの撮られたミドリシジミの表翔の前ではどんな写真も沈黙です。あんなシーンに出会ったら、私なんか絞りどころか手が振るえ、心臓パクパクでまともな写真は撮れないと思います。それに比べたら立派です。すごいです。
Commented by ryochan_ex at 2008-06-16 21:34
空飛ぶ父さん
 こちらこそ、はじめまして。
>いつもブログを楽しく拝見しております。
 ありがとうございます。たしかkenkenさんのブログでお名前は時々拝見させていただいていました。ちらりとのぞかせていただきましたら素晴らしい写真の数々、また同じ中国地方の方とかで、今度ゆっくりと訪問させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by ryochan_ex at 2008-06-16 21:35
友さん
 こちらこそ、野草園ではお世話になりました。蝶のことしか分かりませんので、お恥ずかしい限りです。必ず降りているのであれば休んででも行くのですが(笑)、あんなことはそうあることではありません。あんな写真が撮りたいですが、いつになることやらという感じです。
Commented by ハマちゃん at 2008-06-17 21:36 x
先日は貴重なお話をありがとうございました。
叩き出し棒で攻めの撮影は効果抜群のようですね!
私はRyochanさんの叩き出したおこぼれを・・・(笑)
Commented by ぬりかべ at 2008-06-17 21:43 x
土曜日はお世話になりました。
叩き棒興味津々で付いて行きましたが楽しいかったです♪
帰りに待望のモンキをカメラに収められ充実の土曜日でしたね。
これで種松山にも正式にモンキアゲハが生息していることとなりました。
めでたいことです(笑)
私は翌朝もモンキーで探索に廻りましたが空振りでした(^^;
これからも暇を見て運任せの探索の旅を続けようかと。。。(笑)
ヒイゴかな。。。迷います(^^;;
Commented at 2008-06-17 21:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ryochan_ex at 2008-06-17 22:04
kmkurobeさん
 kmkurobeさんも買われましたか。6.3mとは、ひょっとして同じものかも分かりませんね(笑)。効果絶大ですよ。お互い叩きまくりましよう。
Commented by ryochan_ex at 2008-06-17 22:05
ハマちゃん さん
 攻めの撮影は成果も多いですが、なんか楽しいです。子供のころ網を振っていたころの状況により近くなるからかも分かりません(笑)。野草園の前の林はいると思うんですよね。来年が楽しみです。
Commented by ryochan_ex at 2008-06-17 22:05
ぬりかべさん
 モンキアゲハは思わぬ収穫でした。あと、どこにでもいるのですが、種松山にいないのが、コムラサキです。みなさんの情報を期待しています(笑)。叩かなくてもhitomiさんのようなこともありますから、この世界は面白いです。
Commented by ryochan_ex at 2008-06-17 22:20
otentoumaruさん
 わたしもポイントは基本的には知らないので、ネットや、図書館で調べています。
>およそ何時頃までなら撮影可能な範・・・
 早朝(ひんやりと感じる時間)に下草に降りているのを狙うのがセオリーですが、夕暮飛翔までの間であれば、いつでも、「えっ」という低い所にとまっていることがよくあります。
>竿やタモの柄を持っているので・・・
 今回購入した叩き棒は釣具のレジャックスで買った玉網の柄です。ネットがないので間違われることはないと思いますが、万が一、間違われても変な場所でない限り、悪いことをしているわけではないので、いいと私は思っています(笑)。私は基本は採集者と共存派です。

 
Commented by かんちゃん at 2008-06-22 05:14 x
おはよう。

今朝は 朝から すごい 雨。

こんな日 は お家で ゆっくり も いい ですね-。

綺麗に ジャスピンで 蝶を 撮られてますね。

素晴らしいと 思います。

1枚目の写真に 釘付け (笑)

セルフですかぁ?

Commented by ryochan_ex at 2008-06-22 21:59
かんちゃん さん
 こんばんわ。私は本当は出無精なので、家で一日のんびりとするのは大好きなんです。こうい日もいいもんですね。
>セルフですかぁ?
 最近、超小型の三脚を持ち歩いています。伸ばしても20cmくらいにしかならないんですが、R8であればセルフで使えます。記念にチョコチョコ撮ってます(笑)。


<< 叩き棒、新見にて実戦投入      終わってみれば久しぶりの大漁旗 >>