2007年 08月 20日
えらいめにあった
8月18日(土)、その一
 毎日暑い日が続いている。蝶的にはあまり期待できないので、下見を兼ねて新見、成羽、川上と回ってきた。

 昼過ぎ、成羽町の山の中で寄った雑貨屋さんでアンパンを買った。少し車を走らせて、雰囲気のいいところで、車を停めて、パンを食べようとしたら、値札に「見切り品」と書いてある。「あっ、消費期限が今日までなのね」っと、表示をみたら「消費期限8月16日」。目を疑った。唖然。どうしたものか悩んだが、お腹がすいていたので「ままよ」と食べた。家に帰るまで、お腹の辺りが気になったが、幸いなんともなかった。30年前ならいざ知らず、まだあるんですね。教訓、「田舎の雑貨屋で食べ物を買うときは表示を確認しよう」

 で、成果はこの写真。初めて見たが、本当にジャコウアゲハによく似ている。進化の妙味を感じた。
d0001300_2038423.jpg
▲アゲハモドキ(蝶ではなく蛾です)

8月19日(日)、その二
 幸いお腹は大丈夫だったので、総社の槁地区、大和地区、槻地区と回って来た。

 槻でのこと。遠くで雷がなっていたのだが、「多少の雨なら木の下で雨宿りでもすればいいか」と登っていたら、本当に雨が降り出した。茂った木の下で雨宿りをしていたら、雷鳴も雨もだんだん激しくなりやばそうな雰囲気。こういうこともあろうかと、持ち歩いているビニール袋にカメラや携帯などを入れて、木の下の笹のトンネルのようになっている所に潜り込んだ。雨は土砂降り、雷様は吠えまくり。木や笹は気休め程度。パンツまで全身びしょ濡れ。それは我慢するとしても、雷様は本当に本当に怖かった。至近弾を喰らった時は音圧で体が揺れた。ただただ雷様に見つからないように小一時間小さくなっていた。何時間にも感じた。久しぶりに死というものが頭をかすめた。

 雷様が通り過ぎたので、下山していたら、とにかく寒い。考えてみたら冷水シャワーを小一時間浴びていたようなものである。雨があれほどまでに体温を奪うものだと初めて知った。家に帰って直ぐ風呂に入ったが、30分くらい湯船に浸かっていた。教訓、「山に行くときは、せめて携帯カッパは携行するようにしよう」。

で、成果は、槁地区で撮った写真
d0001300_213998.jpg
▲森の水車小屋
  この休みも色々あった。どの経験も蝶を始めていなかったらきっと経験できなかったと思う。やっぱりよかったのかなぁ・・・。
[PR]

by ryochan_ex | 2007-08-20 21:08 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/6003252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hamatyan_5 at 2007-08-20 22:00
色々とあったのですね。
日曜日の雷は・・・野草園では音だけで雨も無かったです。
しかし、全身ずぶ濡れは大変でしたが、雷様に見つからずに幸いでしたね。
携行カッパの重要性は、私も無明谷で経験しました(涙)
お腹も大丈夫なようで・・・良かったです。
Commented by 夢民谷住人。 at 2007-08-20 22:10 x
私は 雑貨屋さんでパンを買ったと読んだ瞬間に ヤバイと思いましたよ!
やはり コンビニで買い物してから行った方が良いと言う教訓ですね(笑)
アゲハモドキ 見た目はアゲハなのに 蛾だと聞いたとたん 気持ち悪くなりました(汗)
最後の水車 良い雰囲気ですねV(^0^)
Commented by かんちゃん at 2007-08-20 23:22 x
こんばんは。

えらい目にあいましたね。

でも すべてが 経験の上に 成り立ってます。

失敗は 成功のもとって 言うじゃありませんか!

至近弾・・・私も国分寺で 受けましたが 死ぬかと思いました。
Commented by ダンダラ at 2007-08-21 15:37 x
山での天気はほんとに変わりやすいですね。
やはり雨具は常備しておきたいですが、なるべくかさばらないのが良いですよね。
以前上高地に行くたびににわか雨にあったので、それからは必ずゴアテックスの雨具を携帯しています。最近のは小さくて、拙ブログのスナップで、私の腰に着いているヒップポシェットの中に入ってしまいます。
この中にはあとカメラ用ビニール袋、おにぎり、飲み物、お菓子、携帯、免許証、懐中電灯、虫眼鏡、予備バッテリ、メモリー、GPSと色々入っています。
ヒップポシェット一つで日帰りの山行きはだいたい用が足ります。
Commented by kmkurobe at 2007-08-21 20:33
いやいや本当に怖かったでしょう。
私も一度あわてて駆け込んだ小屋に次々と落雷して、家ごと激しく揺れて本当に怖い思いをしたことがあります。
Commented by squirrelFG at 2007-08-21 20:48
消費期限切れのあんパン、あたらなくて良かったですね!
自分も1日経過くらいなら普通に食べますが、
二日となると勇気がいります。

突然の雨、自分も先日経験しました。
カメラはTシャツの下に隠し、木陰で30分ほど耐えましたよ!
でもかなりびしょびしょになって辛かったです。
暑いとは言え、風邪など引かぬようにお気を付け下さい。
Commented by ryochan_ex at 2007-08-21 21:16
ハマちゃんさん
 最近、北の空に大きな入道雲が見えますが、あの下に入ったみたいです。雷様から見えなければ直撃はないので、とにかく見つからないように笹の下に潜り込んでいました。何はともあれ生還したので笑い話です。
Commented by ryochan_ex at 2007-08-21 21:17
夢民谷さん
 なかなか読みが深いですね。奥様によると昔、峠の店ではよくあったそうです(笑)。アゲハモドキは感動しました。今度はぜひ完品を撮りたいと思いました。水車の写真は構図をかなり意識して撮りました。これ、絵画だったらいいと思うんですが、写真と何が違うんでしょうね。
Commented by ryochan_ex at 2007-08-21 21:17
かんちゃん さん
 貴重な経験をしました。そして色々と学びました。でも、本当に怖かったです。至近弾の迫力は体験したものしか分からないですね。私は「死ぬか」ではなく「死んだ」と思いました。
Commented by ryochan_ex at 2007-08-21 21:18
ダンダラさん
 貴重なアドバイスありがとうございます。一応はリュックを持っていくのですが、物入れで、たいてい車に置いて行きます。リュックはどうも・・・です。ヒップポシェット、そんなに入るんですか、驚きです。ぜひ使ってみようと思います。
Commented by ryochan_ex at 2007-08-21 21:18
kmkurobeさん
 いやー、おしっこちびりそうなになりました。至近弾の怖さは体験したものしか分かりませんよね。ほんと。でも、冷静になって考えてみると、森の中の笹の下ですから直撃弾はまず考えられないのですが、恐怖は理屈じゃないですね(笑)。
Commented by ryochan_ex at 2007-08-21 21:27
スクイレルさん
 総社はなかなかすごい所です。パンは清水の舞台から飛び降りるような気持ちでした(笑)。
 スクイレルさんも体験されたんですか。大変だったでしょう。雨具は必需品ですね。ダンダラさんがアドバイスくださったヒップポシェットはクッドかも分かりません。
Commented by suzumebachi7 at 2007-08-24 22:13
こんばんは。
大変な目に合われましたね、私の知人ははぜ釣りに出かけ近くの雑貨屋でパンを買ったところカビが生えてたそうで、消費期限は確認しないと駄目ですね。と言うか やはりコンビニなどで買ってから出かけるのが正解かと。
雷の振動が伝わってくるほど近くに落ちると怖いでしょうね!経験無いけど心臓が止まりそうです。
無事に帰られたので何よりですね。私は車には何時も合羽は積んでます(あっ この場合意味無いですね)
Commented by Ryochan at 2007-08-25 22:43 x
スズメバチさん
 パンの件はほんとまいりました。仰るとおりコンビニで買っていくのが正解のようです。雷の件は、俗に言う「自然を甘く見ていた」ということなんでしょうね。大人になると心底怖いという思いは少なくなるので、ある意味貴重な経験でした。二度とごめんですが(笑)。


<< わざっとごと      夏の蒜山 >>