2007年 04月 28日
三度目の正直(大山遠征)
d0001300_21451820.jpg 今年はギフチョウに振られてばかりいる。天気予報では明日からまた下り坂とのこと。ゴールデンウイーク初日、大山にギフチョウのラストトライに出掛ける。

 で、なんと言ってもギフチョウはポイントがポイントである(笑)。去年と同じでは芸がない。ということで、昨年、大山でお会いした方が、教えてくださったポイントに行ってみることにした。
d0001300_21512997.jpg 昨夜、地図でイメージトレーニングしていたので、簡単に見つかると思っていたのだが、入り口が見つからない。何とかここかな?っと思うところに入って歩いていたら、ネットマン発見。正解だったようである。挨拶をしてお話を伺うと、福岡から来られたとのこと。HP(夢見ぬ蝶愛好家の部屋)を開設されているとのことで、Ryochanと名乗ると、時々このブログを見ていただいているとのことで、一気にうちとけてしまった。これもネットのおかげ、ありがたや、ありがたや。 話していたら、次から次からギフチョウならぬネットマン登場。少し複雑な心境。[ふかし]さんはもう少しここで粘られるとのことなので、Ryochanは一通り歩いてみることにして、[ふかし]さんと別れた。
d0001300_22162317.jpg 歩いていると時折ギフチョウが目の前を飛ぶ。写真のおじさんの所は◎ポイントのようで、次から次へと飛んでくるのだが、全ておじさんのネットの中に。またまた、ちょっと複雑な心境。
 おじさんポイントを後にして、歩いているとポロポロ見つかる。
d0001300_22352175.jpg
d0001300_22452677.jpg
d0001300_22515598.jpg 午前中はマクロでの撮影を堪能したので、午後からは広角に挑戦する。
d0001300_2253235.jpg ギフチョウの閉翔は意外と貴重かも(笑)。
d0001300_22564067.jpg その後[ふかし]さんとは2度も出会って、歩きながら色々とお話を伺った。今後ともよろしくお願いします。

 マクロも、広角も大満足の写真が撮れた。まさに三度目の正直。本当に楽しい一日だった。

 
[PR]

by ryochan_ex | 2007-04-28 22:46 | | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/5279449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 夢民谷住人。 at 2007-04-29 08:03 x
遠征 大成功 おめでとうございます。
自然の中で スミレに止まって 羽の綺麗なギフチョウ とても綺麗です\(^_^)/

しかし ネットマン 何とかならないのですかねー(怒)
行政も中途半端な保護しか出来ないのが 情けないです。
Commented by grassmonblue at 2007-04-29 17:57 x
ギフを堪能されましたね。おめでとうございます。

ネットマン、聞くだに憤慨している自分です。何匹も殺生することは慎んでもらいたいものです。
Commented by ryochan_ex at 2007-04-29 19:40
夢民谷さん
>遠征 大成功 おめでとうございます。
 ありがとうございます。やっと今年も見ることが出来ました。広角が撮れるとは思ってもいなかったので、ホント嬉しかったです。それにしても大山はすごいところです。ネットマンには閉口しますが、全く気持ちが分からないという訳でもないので、複雑な心境です。
Commented by ryochan_ex at 2007-04-29 19:40
grassmonblueさん
>ギフを堪能されましたね。おめでとうございます。
 基本的に私の住んでいる岡山県にはいないので、出不精の私にはちょっと何なんですが、春の恒例行事になってきました。ネットマン・・・、何かいい方法はないものでしょうかねぇ。キャッチアンドリリースとか。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-04-29 21:51
ギフ綺麗に撮影出来ましたね。やはり訪花個体はエエです。登場するふかし君、お会いしたことはありませんが、リンクもしているし、なかなか研究熱心な学生さんです。ネットマンは大嫌いですが、彼なら許せるかも。
Commented by otentoumaru at 2007-04-29 21:59
やりましたね♪
とっても綺麗です。さすがですね。

先日蒜山に登りました。
ひょっとして、カタクリにとまるギフが・・・なんて夢見ていましたが、頂上にヒオドシがいただけで、蝶は見えませんでした。
Commented by ryochan_ex at 2007-04-30 21:27
ノゾピーさん
 ギフチョウ撮影3年目で初めて天然物の訪花を撮影することが出来ました。大山はええ所です。ふかしさんはなかなか好青年でした。親子の年齢差があるのですが、色々と教えていただきました。
Commented by ryochan_ex at 2007-04-30 21:28
otentoumaruさん
>とっても綺麗です。さすがですね。
 ありがとうございます。やっぱり天然物はいいです。蒜山はいるにはいるみたいですが、岡山県ラベルは珍品みたいです。大山がええですわぁ。
Commented by kenken at 2007-05-01 00:04 x
おぉ、3度目の正直ですか・・・やりましたねっ!
写真はなかなか新鮮な♀で、時期は最盛期だったようですね。
次々とネットされるのは、確かに複雑な心境です。
Commented by kmkurobe at 2007-05-01 20:18
いい写真撮れましたね。マクロも広角もいい感じですね。私は最後の級蜜がいい感じですね。
わたしも採り屋さんには複雑なものを感じています。
自分も年に一回だけネットを振りたくて白馬に来ていましたから・・・・・
私はネットでの売買を防止できればかなり効果があると思うのですが。
採集者は自然に親しんでますが、収集家にはどうも納得できないものがあります。人の分までオミヤゲに採ったり、電車賃浮かせるため・・・・
フトドキだと思いますが・・・・
ただこれだけは言えますが、許可無く他人の土地で採集するのは違法です。やはり何が文句があるのだと言う態度の採集者はいただけませんね。罰則ないから大丈夫なんてネットで書き込んでいる奴はなんとかしてほしいと思いますね。
Commented by ryochan_ex at 2007-05-01 20:57
kenkenさん
 何とか3度目にしてギフを堪能することが出来ました。正直、皆さん広角はどうやって撮っているんだろうとと思っていましたが、いる所にはいるものですねぇ。保護に関しては他の場所はどうなんでしょうね。鳥取県はおおらかなのか怠慢なのか・・・。
Commented by ryochan_ex at 2007-05-01 20:57
kmkurobeさん
 お褒めいただき、ありがとうございます。私も一枚だけというと最後の一枚です。採集者に関しては、難しい問題ですねぇ。大山に関していえば、保護区(この範囲は禁止)を設けるのがいいと思いました。
Commented by ダンダラ at 2007-05-06 12:01 x
きれいな♀の吸蜜写真ですね。
たっぷりギフの撮影を楽しまれたようでおめでとうございました。
ネットマンは煩わしいですが、最近は不快な思いをしないように、会わないですむような場所を探して撮影するようになりました。
Commented by ryochan_ex at 2007-05-06 21:12
ダンダラさん
 三年越しで、初めて、ギフチョウの生息環境とは、撮影とはどういうものか分かったような気がします。ここなら来年も来てみたいと思いました。ネットマンはポイントの目印には役に立つんですがねぇ。


<< 海辺の蝶      種松山の春蝶Ⅱ >>