2006年 09月 02日
吉備高原のゴマシジミ
 Web版「私の観察ノート」の「ふしみや」さんが吉備高原のゴマシジミは日本一美しいと書かれていた。なかなか岡山県人の心をくすぐる言葉である。日本一美しいゴマシジミを探しに朝から新見に出かける。

 最初に訪れたのは前回、オオムラサキを撮影したポイント。ゴマシジミがいるとは思えない所だが、時間はたっぷりあるので、状況確認。ヘリグロチャバネセセリでもいないかと、薮こぎしていたら、それらしき蝶。ファインダーで覗くとキマダラセセリっぽいが、妙に小さい。とりあえず撮影(家に帰ってPCで見ると、どうもヒメキマダラセセリのようである。よくあることだが、無感動のうちに私的新種ゲット。修行が足らないなー)。
d0001300_2295439.jpg
 次は昨年、ワレモコウを確認しているポイント。この時期にしては蝶は結構いる。キチョウとセセリが多い。ワレモコウはポツポツと生えているのだが、ゴマちゃんは見当たらない。
d0001300_2215991.jpg
たくさんいるオオチャバネセセリを撮って撤収。
d0001300_22172170.jpg
 その後、ウスイロヒョウモンモドキの保護地をはじめ、目についた草原(くさはら)を片っ端から確認したがゴマはおろかワレモコウすら見つからない。あるのはエノコログサばかり。逆光で面白そうなのを見つけて撮影。
d0001300_2229262.jpg
 ふしみやさんが見つけられない場所で見つけようなど100年早かったかな。とか思いながらも来年こそはと思いながら新見を後にした。
[PR]

by ryochan_ex | 2006-09-02 22:32 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/3695740
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かんちゃん at 2006-09-03 06:51 x
3枚目の写真 言いたいことは 伝わってきます。

昨日 笠岡で だいぶ モンシロチョウと 格闘。

あー こんな 感じで 撮ってるのかなぁと ryochanを 思いだしました。

更なる ご活躍 楽しみにしています。

Commented by Ryochan at 2006-09-03 19:12 x
かんちゃんさん
>昨日 笠岡で だいぶ モンシロチョウと 格闘・・・。
 かんちゃんさんが写した蝶の写真はまだ見たことがないので、是非アップしてください。楽しみにしています。今回の挑戦は、チト身の丈を越えていたようです(笑)。
Commented by kawa at 2006-09-06 23:12 x
お久しぶりです。
時々、ブログを拝見しています。
いきいきした写真ありがとうございます。
セセリチョウってかわいいですね。愛嬌がある憎めない
やつで好きです・・・ついついカメラに撮ってしまいます(^v^)
       KAWA
   
Commented by Ryochan at 2006-09-07 21:53 x
KAWAさん
コメントありがとうございます。
>セセリチョウってかわいいですね。愛嬌がある・・・・
 そうですね、セセリ蝶は地味な蝶ですが、他の蝶が少ないこの時期によくモデルになってくれるので、私もついつい撮ってしまいます。種の同定が悩ましいのが玉に瑕ですが。


<< 携帯GPS購入      新ルート探索 >>