2016年 11月 08日
車中泊で行く九州一周の旅 2日目
 天気がいまひとつ良くないが、それでも朝の冷気が気持ち良い。
d0001300_2159174.jpg
▲関門海峡 朝の関門海峡は夜とは異なり凛とした趣がある。

d0001300_21581990.jpg 今回から導入した新兵器を使ってハムとパンを焼く。軽く焼くだけでぐっと美味しくなる。

 今日は壇之浦SAを出発し、九州最北端.太刀浦埠頭、別府温泉.血の池地獄、湯布院.湯の坪街道、と周る予定。お風呂はクアージュ湯布院、宿泊は道の駅.湯布院の予定。

 最初に訪れたのは九州最北端の太刀浦埠頭。日本の東西南北端で人工の埋め立て地はここだけとか。
d0001300_225279.jpg
▲九州最北端の太刀浦埠頭
 どこにでもある埋め立て地の埠頭。後ろに小さく見えるのが関門橋。

 次に訪れたのは別府温泉.血の池地獄。中学校の修学旅行で訪れた記憶がある。わずかに残っている記憶では、わいわい言いながら、それなりに歩いたと思うのだが、「えっ、これだけ」という感じ。完全に拍子抜け。
d0001300_2210242.jpg
▲別府温泉.血の池地獄
 良かったら、地獄めぐりをしようかと思っていたのだが、ここで打ち止め。

 次の目的地の湯布院に行く途中にあった由布岳が綺麗だった。由布岳というもの自体を知らなかった。
d0001300_22172128.jpg
▲由布岳越えて湯布院へ通じる峠道

 湯布院は ひなびた温泉街をイメージしていたのだが、全くの予想外。華やかな土産物屋が軒を連ねる観光地だった。人の多さに驚いた。どことなく倉敷を思わす雰囲気がある。ミニ倉敷といった感じ。
d0001300_22273712.jpg
▲湯布院の町並み どこか倉敷に似ている。

d0001300_12493484.jpg お風呂は「クアージュゆふいん」。着いた頃から雨が降り出した。旅に出ると雨が降る気がする。雨男になったのかなぁ・・・。

 宿泊は「道の駅 湯布院」。お風呂を済ませて「道の駅 湯布院」へ行く途中に横断歩道があり、横断歩道の手前に一時停止の標識があった。急ブレーキで何とか止まったが、こんな一時停止は初めて見た。正規の標識にしか見えなかったが、こんなんあり?
d0001300_2235139.jpg
▲道の駅 湯布院
 Ryochan号の後ろに写っている車も車中泊だと思う。写真には写っていないが大きなキャンピングカーが泊まっていた。24時間空いている情報コーナーには外人のパイク旅のカップルと日本人の自転車旅らしき人がいた。色んな人がいる。

 本日の走行距離は177km。
.
.
.
.
[PR]

by ryochan_ex | 2016-11-08 23:59 | 車中泊の旅 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/23632140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cyaa9090 at 2016-11-26 14:40
朝を迎えると寝床はミニ台所に早変わり。
1杯のコーヒーを淹れ自分なりの快適さを求め
1日の始まりですね。
Commented by ryochan_ex at 2016-11-27 21:51
この朝の一杯は美味しいです。車中泊がずいぶん快適になりました。


<< 車中泊で行く九州一周の旅 3日目      車中泊で行く九州一周の旅 1日目 >>