2005年 04月 17日
ツマキチョウ、ゲット
 昨日の疲れが残っている感じ。久しぶりに、まったりと過ごそうかとも思ったが、少し動いたほうが疲れも取れるかなと(笑)、近くに出掛ける。ぶらぶらが目的なので、ダメモトで地図で見つけた初めてのポイントへ行く。
 何とか車を停められそうな場所を見つけ車を停める。少し歩くと広葉樹林が続く林道。いい感じである。穴場見っけって感じである。雰囲気の割には蝶がいないが、ま、広葉樹林なので、季節になればそれなりに期待できそうである。などと思いながら、ぷらぷら歩いていると白い小さな蝶が足元をかすめて遠くにとまる。ツマキチョウ? ファインダーで覗くと、まさにツマキチョウである。内心、狙っていただけに胸が高鳴る。あまり近づけずいい写真は撮れなかったが、生息していることが確認できたことが何より嬉しい。今日はこれで十分と帰路につこうとしていたら、突然現われた個体が目の前のヒメジヨン? にとまる。今度はそれなりの写真が撮れた。
d0001300_1145272.jpg

 先週からの私的新種の連続に本番入りを実感する一日でした。
[PR]

by ryochan_ex | 2005-04-17 22:34 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/233231
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ダンダラ at 2005-04-20 22:54 x
ツマキチョウはなかなか止まらず撮影しにくい蝶ですが、良いチャンスをものにされましたね。裏面の雲型紋も、翅表の黄色も良くわかりますね。
着々とマイフィールドを増やされていてうらやましいです。
花の名前はちょっと違うようですね。園芸品種ではないでしょうか。
Commented by ryochan_ex at 2005-04-21 21:18
ダンダラさん
>マイフィールドを増やされていてうらやましいです。
 私の主なフィールドは種松山山系です。種松山は高さ250m、周囲15km程度の山体です。「種松山のポイントは一通り知っている」と言えるくらいまで歩いてみるには、当分かかりそうです。
>花の名前はちょっと違うようですね。
 ご指摘ありがとうございます。「かな?」って感じだったんですが、調べてみたところ、どうもノースポールのようです。一つ花の種類を覚えました。ありがとうございまし た。
Commented by 霧島緑 at 2005-04-23 01:10 x
いつもながらシャープな写真には感心いたします。
撮影技術に加え、画像処理のテクニックでしょうか。デジカメ日誌に新しい蝶が追加されていくのはいいですね。私など最近花の写真の比率が高くなってしまって、もう少し頑張らねば。
Commented by Ryochan@管理人 at 2005-04-23 16:58 x
霧島緑さん
 お褒めいただきありがとうございます。
>画像処理のテクニックでしょうか。
 テクニックと言うほどのものではないですが、PhotoshopEL2で自分好みの画像に加工しています(少し派手目な絵が好みです)。少しシャープネスかけすぎかな? と思うときもありますが、レンズがイマイチなのでお化粧してます(笑)。Photoshop使うと歪曲収差から、色収差まで取り除くことが出来ますから、Photoshop使うとどんなレンズも同じと語っているプロ写真家もいます(笑)。


<< トラフシジミ、ゲット      ギフチョウ >>