2005年 11月 27日
開翅二題
 朝起きると曇り。今週は放大のレポートを提出した満足感?から毎週の課題に手が付いていない。この天気では蝶も期待出来ないので、溜まっている放大の課題に手を付ける。昼までに2科目かたずけ昼食を済ましたころから日が差しだす。近場でも覗いてみるか、ということで家から一番近いポイントに出掛ける。

 ぱっと見、蝶はほとんどいないが、探していると、ぽつぽつといる。が、スレが多く今一つ撮影意欲が湧かない。ま、散歩だからと腰をおろして休んでいると遠くに新鮮そうな蝶。キタテハかと思い近づいてみるとツマグロヒョウモン♂。小さい。キタテハよりも小さいくらい。あまり聞いたことは無いが、秋型なのだろうか?
d0001300_23415396.jpg
d0001300_18503337.jpg そういえば先週、ホタルの里で見たツマグロヒョウモン♂も小さかった。鮮度から勝手に想像するといくらなんでも羽化後1ヶ月は経っていないように思える。結構寒さに強いのかな? 成虫越冬するテングチョウの方がスレていた。

 少しでも大きな写真を載せたいので(笑)幅を少し広げてみました。
 
[PR]

by ryochan_ex | 2005-11-27 19:07 | | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/2269969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆかりん at 2005-11-27 20:23 x
とっても綺麗に撮れていますね

こんな時期なのに、羽が痛んでないですね

素晴らしい紅葉も見せていただきました。
またお邪魔させて下さいね。
Commented by hamatyan_3 at 2005-11-27 22:19
まだこんなに綺麗な個体がいるのですね。
暖かい日はまだ探してみる価値はありそうですね。
場所は・・・T松?
Commented by ダンダラ at 2005-11-27 22:52 x
同じ秋のチョウでもこちらとは少し雰囲気が違いますね。
ツマグロヒョウモンはこちらではもう見ることが出来なくなりました。
ムラサキ兄弟が秋のシーズンを慰めてくれています。
Commented by Ryochan@管理人 at 2005-11-28 20:16 x
ゆかりん さん
 初めまして、コメントありがとうございます。早速ゆかりんさんのブログを見させていただきました。写真とともに詩が素晴らしいですね。心に響きます。今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by Ryochan@管理人 at 2005-11-28 20:23 x
ハマちゃん さん
>まだこんなに綺麗な個体がいるのですね。
 私も驚いています。もう少しは楽しめそうです。場所はT松(笑)の飛行機がある谷筋の奥の小さな池の周りです。更に上の尾根にある耕作地周りもお気に入りポイントです。ハマちゃんさんだけにわかる情報でした。
Commented by Ryochan@管理人 at 2005-11-28 20:29 x
ダンダラさん
>同じ秋のチョウでもこちらとは少し雰囲気が違いますね。
 実はムラサキ兄弟も探したんですが、見つかりませんでした。ムラサキシジミは種松山に広く分布しているのですが、いまだにここというポイントが見つかりません。ツマグロヒョウモンが新鮮なのには驚きました。この分だと12月でも見つかりそうです。
Commented by ze_ph at 2005-11-28 23:43
この季節の小さなツマグロヒョウモン、興味深いです。
やはり温度や食草の状態が恵まれなかったせいで小型個体が羽化したのでしょうか。
・・・にしても、こちら青森でツマグロヒョウモンを見ていても思ったのですが、越冬できないわりには寒さにタフな蝶ですね。
Commented by Ryochan@管理人 at 2005-11-29 21:11 x
ze_phhさん
 初めまして。コメントありがとうございます。
>小さなツマグロヒョウモン、興味深いです。
 土着し、秋にに羽化した個体が全て小さければ「秋型」という言い方も定着するかもしれませんね。これからはそういう視点で観察してみようと思います。
 ブログ拝見させていただきました。私が魅力を感じている広角接写や飛翔写真(写真系の写真(笑))に新鮮さを覚えました。これからもよろしくお願いします。
PS: HNはze_phさんでよろしいのでしょうか? コメントくださったのは、忠さんなのでしょうか? 誠也さんなのでしょうか?
Commented by ze_ph at 2005-12-02 17:55
 お返事ありがとうございます。こちらこそ、宜しくお願いします。
 ちなみに僕は息子(誠也)の方です。HNはze_phということにしているのですが、本名を出してしまっている以上あまりHNの存在意義が無いような気もします(笑

 成虫の大きさの違いのみでは『秋型』とは見なされにくいとは思うのですが、寒くて十分な摂食行動を取れないほどの日が続いていても羽化してしまうというツマグロヒョウモンの生命力に驚かされます。
Commented by ryochan_ex at 2005-12-03 23:20
ze_phさん
>僕は息子(誠也)の方です。
 そうでしたか、コメントを読ませていただくとかなりお詳しそうでしたのでひょっとしてお父さんかなとも思っていましたが、やはりあの新しい感性の写真は若い方だったのですね。これからも若い感性で撮られる写真を楽しみにしています。


<< パソコンクラブ      豪渓再挑戦 >>