2015年 05月 05日
ウスバシロチョウを写しに行く
d0001300_23103120.jpg 新見方面にウスバシロチョウ(ウスバアゲハ)を写しに行く。途中、昨年、アオバセセリを撮影したポイントに寄ったのだが、昨年、満開で、アオバセセリが吸蜜していた白い花が全く咲いておらず、アオバセセリはおろか蝶自体が少なかった。たくさんいたのはコミスジだけ。植物の進行は今年は少し早いと思っていたのだが、自然というものは難しいものだ。

 ウスバシロチョウの第一ポイントへ着くと、なんと身長くらいある高い電気柵で覆われていて入ることが出来ない。イノシシ用の電気柵は以前からたくさんあるのだが、こんなに高い電気柵はこの辺りでは初めて目にする。まさかRyochan対策ではないと思うので、猿対策かな?

 第一ポイントをあきらめ第二ポイントに移動すると、「こんなにいるか」と思うくらい、たくさん飛んでいる。一目10匹といったところか。本当に盛期である。が、待てど、待てど、全くとまらない。あきらめて第3ポイントへ移動する。

 第三ポイントは分かる人には分かるBCポイント(笑)。昨年同様、菜の花が満開。ウスバシロチョウの絶好の吸蜜源となっている。
d0001300_23345511.jpg
▲ウスバシロチョウ(NikonD5300+TAMRON 90mm MACRO)
d0001300_2335794.jpg
▲ウスバシロチョウ(NikonD5300+TAMRON 90mm MACRO)

 菜の花のおかげで何とか今年もいい写真が撮れた。この菜の花、最初は何で突然こんな場所にと思ったのだが、どうも某先生の深謀遠略らしい(笑)。なにはともあれ某先生に感謝。
[PR]

by ryochan_ex | 2015-05-05 23:59 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/21809421
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ひとりカラオケに行く      ジャコウアゲハを写しに行く >>