2005年 10月 30日
今年最後の勝負
 今年最後の勝負、クロツ一本勝負に出掛ける。場所は「岡山の蝶(難波通孝)」に記載されている和気町の有名ポイント。ポイントと狙いを絞った蝶行は初めてである。昨日からネットでポイントを確認するなどイメージはバッチリ。
 8時50分出発。道はよくすいている。信号もほとんど青。70~80kですいすい。高速にしようかとも思ったが一般道で正解。一時間少々で目的地に到着する。思ったよりもずっと早い。

 地図で見当をつけていたところに車を停めて辺りを見回すも石垣が無い。対岸に石積みらしきものが見えるがあんな所にいるんだろうか? と思うような所。とりあえず対岸へ。停める所が無い。かろうじて停めれそうなところには車が一台停まっている。少し歩くつもりでぐるぐる回ってみるが停めれそうな所は無い。仕方が無いので車が停まっている横になんとか停める。遠くに三脚を据えて写真を撮っている人が見える。ということは当たりかな、ウシウシ、 とか思いながら石垣を見るとツメレンゲ。写真で見たとおり。ふーんとか思いながらツメレンゲを見ていると黒い小さな蝶。ひょっとしてクロツ? とまったところでクロツ(私的新種)と確認。ポイントとはこんなものなのだろうと思うが、なんともあっけない遭遇である。見回すと3頭ほど目に入る。ヤマトシジミの感じでいる。急に緊張感がなくなってしまった。
d0001300_18552486.jpg

d0001300_18595491.jpg
 10枚ほど撮ったところで急ぐ必要もなさそうなので三脚を据えて撮影している人に声をかける。クロツ狙いで倉敷から来られたとのこと。奇遇である。お聞きするとかなりのベテランの方。やはりここがかの有名ポイントとのことだった。Ryochan(笑)と名乗ってネットに水を向けるがネットには興味がなさそうな感じだった。

 その後、色々と条件を変えて撮るのだが、どれも同じような構図ばかり。最後までツメレンゲにとまったところは撮ることができなかったが、今年最後の勝負は大当たりであった。それにしてもいる所にはいるものである。
[PR]

by ryochan_ex | 2005-10-30 19:01 | | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/2096091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 6422j-nozomu at 2005-10-30 19:26
私的新種撮影おめでとうございます。私も私的新撮影場所に出向き、クロツ見事討ち死にしてしまいました。開翅個体は撮れなかったのかな?
Commented by rYOCHAN@管理人 at 2005-10-30 21:42 x
ノゾピーさん
>私的新種撮影おめでとうございます。
 ありがとうございます。多産地として有名なポイントだけあってヤマトシジミなみにいました。開翅も撮ったんですが、開翅角度が中途半端でイマイチなのでアップしませんでした。
>クロツ見事討ち死にしてしまいました。
 残念でしたね。でもこういうことがあるからこそ見つけた時の喜びもまた大きいのでしょうね。私はシルビアに振られっぱなしです。
Commented by ダンダラ at 2005-10-30 23:28 x
おおっと、最初の写真で度肝を抜かれました。
形態的なことには詳しくないんですけど、こちらのものとはかなり感じが違いますね。
今まで、タムロンの28-300とばかり思っていて、なかなか良いレンズだなと感じていましたが、これはマクロの105ということですか。
Commented by Ryochan@管理人 at 2005-10-31 20:20 x
ダンダラさん
 そんなに違いますか。斑紋が少し発達しているかなとは思いますが・・・。写真でも何でもそうですが、レベルが上がると少しの違いがよく見えるようになりますから、そういうことなんでしょうね。写真を見直してみたら後翅上から2番目の斑紋の内側へのずれは、この写真のようにずれているものと、ほとんどずれていないものが概ね半半でした。
 レンズはシグマの105㎜マクロです。オークションで安く落としました。写真を見直していただくと、どこから変えたか分かるくらいに違います。銘玉タムロンの90㎜が欲しくてうずうずしています(笑)。
Commented by kenken at 2005-10-31 21:43 x
おぉ、とうとう念願のクロツバメ!良かったですね。いるところには時期さえ合えば結構飛んでいます。岡山らしいクロツです。ポイントと蝶を絞って行くようになると、だんだんのめり込んで抜けられなくなってしまいますよ~(笑)
Commented by Ryochan゛管理人 at 2005-10-31 22:24 x
kenkenさん
 どこがどう岡山らしいかよう分からんのですが(笑)、とにかくありがとうございます。岡山弁で「ぎょーさん、おるがなっ」って感じでした。気合を入れて行ったので拍子抜けの感はありますが、何はともあれめでたしめでたしでした。
Commented by mosyupa at 2005-11-02 22:25
おめあてゲット、おめでとうございます(^^)
シグマ105mmマクロシャープで良いですね。
100クラスのマクロ、タムロンは芸術的な表現,シグマは写実的な表現に向いているように素人ながら感じますがどうなんでしょうね。
#私?。。。私はミノルタ200mmマクロが欲しいです(^^;)
Commented by hamatyan_3 at 2005-11-03 12:04
ハマちゃんです。
狙っていって、見事に私的新種をゲット・・・おめでとうございます。
私は花を撮ることが多いので、ボケの感じでタムロンを使っていますが、
かりっとした描写はシグマの方が良いのではないでしょうか?
次はEF300F4かタムロン180mmが欲しいなぁ~。

blog開設しました、リンクもさせていただきました。
Commented by Ryochan@管理人 at 2005-11-03 17:31 x
mosyupaさん、ハマちゃんさん
>おめでとうございます。
 ありがとうございます。地味な蝶なんですが、この時期に出会える数少ない私的新種なので挑戦してきました。
 マクロレンズに関しては一般的にはお二人がおっしゃられるように言われているのですが、http://www.photodo.com/nav/prodindex.html
このページにそれぞれのレンズのMTF(解像力を示す指数)の実測値が掲載されているのですが、これを見るとタムロンのほうが少しいいんです。だもんで、う~ん、と悩むんですよね。実際のところは使ってみないと分からないのですが、これもまた難しいんですよね。
 長焦点マクロは魅力ではあるのですが、手持ちは困難そうなのと、被写界深度が浅くなりますから・・・。いずれにしてもお金があれば全部買ってみれば悩むことも無いのですがねぇ(笑)。 


<< 男たちの大和      マデバシイ探し >>