2014年 01月 07日
男の料理教室
d0001300_21571463.jpg 新しいことに挑戦の今年の第一弾として、男の料理教室に参加する。この教室は料理を全くしたことがないレベルの人を対象としたライフパーク倉敷の講座のひとつで、3か月間で全7回の講座である。

 恥ずかしながらRyochanは料理は全くしたことがない。包丁も持ったことがない。奥様がいないときは外食かカップ麺か冷凍食品である。そんな訳で料理でも習おうかなぁと思っていたところに、田中まり先生の講座がライフパークであることを知り参加することにした。

 対象が全くの初心者ということで、包丁の持ち方から、お米のとぎ方、食器の洗い方まで教えていただけるとのことで、まさにRyochanにびったしの講座である。

 今日のメニューは炒めない、野菜炒め。
d0001300_2158657.jpg
▲野菜の切り方の指導中(Nikon COOLPIX P330)
 まな板に向かう時は半身の姿勢をとる。なるほど。
d0001300_21593748.jpg
▲野菜の重ね方の指導中 (Nikon COOLPIX P330)
 上に伸びるものは下に、下に伸びるものは上に。重要なポイントとか。ふーん。
d0001300_2201239.jpg
▲大勢の参加者。(Nikon COOLPIX P330)
 今回は応募者が多く抽選となったとのこと。倍率は3倍だったとか。手前の鍋ではお米を炊いている。お米は水の中で研いではダメなんだとか。ふーん。Ryochanは奥様に水の中で最初は3回、次は20回と教えられていたのだが・・・。
d0001300_2202789.jpg
▲食器の洗い方の指導中 (Nikon COOLPIX P330)
 なんか順序があったようなのだが思い出せない(笑)。
d0001300_2204634.jpg
▲いただきま~す (Nikon COOLPIX P330)
 いやーっ、美味しかった。ご飯もばっちり。
d0001300_221699.jpg
▲田中先生とツーショット でご機嫌のRyochan(笑)(Nikon COOLPIX P330)

 この講座は料理の味よりも、包丁の持ち方、切り方といった料理の基本に重点を置いて指導されるとか。確かにまな板に半身で向かうとかっこいい。こういううんちくのたぐいはRyochanは好きだ。次回からはスーパーの買い物実習もあるとか。まさにRyochanのような初心者にぴったりの講座だ。全てが新鮮で面白い。やっぱり新しいことをするのは心がわくわくしていいものだ。

d0001300_21395252.jpg【1/9 追記】
 復習を兼ねて、生まれて初めて作った野菜炒め。2時間かかった。今夜の夕飯。美味しかった。

[PR]

by ryochan_ex | 2014-01-07 23:06 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/20202868
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cyaa8989 at 2014-01-09 22:08
「男の料理教室」定員募集が回覧板で回ってきました。
夫に勧めて見たら反応なし
Ryochan_exさんはご自分から応募、拍手で応援したいです。
皆さん熱心で楽しそうです。

記念の野菜炒め輝いています☆ミ
Commented by ryochan_ex at 2014-01-10 21:24
cyaa8989さん
 そうですか。私も最後の決断は田中先生の講座ということでした(笑)。ミーハーなので、ラジオ等でお話を伺ってどんな人なんだろうかと思っていました。ご主人もこのブログをご覧になったら気が変わるかもしれません(笑)。
>記念の野菜炒め輝いています☆ミ
 ありがとうございます。記念で載せました。
Commented by かんちゃん at 2014-02-03 23:57 x
何も 作れない私。

先生 綺麗な方ですね。
Commented by ryochan_ex at 2014-02-04 17:05
かんちゃん さん
 私もついこの間まで何も作れませんでした。あと5回あります。田中先生はローカルタレントですから。メディアへの出演も多いですよ。


<< モモ初めてのトリミング      あけましておめでとうございます >>