2013年 10月 02日
アサギマダラ飛翔写真に挑戦
 そろそろ野草園にアサギマダラが来る頃である。様子を見に出掛ける。

 野草園に近づくと駐車場に3,4台の車が見える。平日にこれだけ車があるということは当りのようだ。東屋で談笑されていた先客さんに挨拶をして「来てますか?」と話しかけると、2,3頭来ているとのこと。とりあえずご挨拶と撮影に向かう。

 一年ぶりの再会。何度見ても綺麗だ。フアフアと緩やかに飛ぶ姿は可憐という表現がまさにぴったり。
d0001300_21525830.jpg
▲アサギマダラ(SONYα550+SONY・DT 18-250mm F3.5-6.3 )

 実は今年はアサギマダラが現れたら飛翔写真に挑戦しようと決めていた。飛翔写真はこれまで何度か挑戦したことがあるのだが、まともな写真が撮れたことがない。性格的に無駄な労力をかけることが嫌いということもあり、避けてきたのだが、殻を破りたいという思いもあり挑戦することにしたのだ。そんな訳で、とまりものを抑えた後は飛翔写真に専念する。

 そもそもどんな条件で撮ればいいのか分からない。最初はPowerShot S110で撮ってみたのだが、連射速度がまるで出ない。結局、色々と試行錯誤の後、SONYα550にSONY・DT 18-55mm SAMを付けて高速連射モードで撮った。
d0001300_21531810.jpg
▲アサギマダラ(SONYα550+SONY・DT 18-55mm F3.5-5.6 )

 SONYα550の高速連射モードの毎秒7枚で写しまくって、トリミングすれば何とか使えそうなのが数十枚に一枚。ピントが決まったのはゼロ枚という結果。それでも最初のうちはどうにもならないピンボケばかりだったのだが、1時間も写していたら少しずつブログ程度の大きさならなんとかなりそうな写真がポロポロ撮れだした。
d0001300_21533193.jpg
▲アサギマダラ(SONYα550+SONY・DT 18-55mm F3.5-5.6 )
 持てるすべてのテクニックを使ってピンボケをごまかして何とかこんな感じ。
d0001300_21534446.jpg
▲アサギマダラ(SONYα550+SONY・DT 18-55mm F3.5-5.6 )
 これが一番ピントが来た写真。これでもA4に耐えられるかどうか疑わしい。

 アップした飛翔写真3枚、絵的にはお気に入りなのだが、悲しいかなピントがいま一つ。それでも、手ごたえというか改善に向けての手がかりは得られた。もう少しアサギマダラはいてくれるはずなので、再挑戦したい。

 アサギマダラを撮っていたらミドリヒョウモン? と思う蝶が目の前を飛んで行った。追っかけて何とか撮影。やはりミドリヒョウモンである。
d0001300_2154118.jpg
▲ミドリヒョウモン♀(SONYα550+SONY・DT 18-250mm F3.5-6.3 )

 ミドリヒョウモンは諸情報から種松山に生息していることが分かっていながら撮影できていなかった。これで種松山撮影種58種。嬉しいお土産となった。

【10月4日追加】
d0001300_16162225.jpg
▲アサギマダラ(SONYα550+SONY・DT 18-55mm F3.5-5.6 )
[PR]

by ryochan_ex | 2013-10-02 23:59 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/19755334
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cyaa8989 at 2013-10-03 12:49
我が家にアゲラタムに似た「青色フジバカマ」が咲いています。
一昨年はアサギマダラが翅を休めていました。
初めて見るアサギマダラに感動しました。
今年も期待しているのですが・・・・・・♬

飛翔写真構図的にも素敵だと思います。
枝の線が優しく葉の色も淡く和服柄になりそうです。
Commented by ryochan_ex at 2013-10-03 21:18
cyaa8989さん
>我が家にアゲラタムに似た「青色・・
 いいですねぇ。我が家の庭にアサギマダラが来るなんて、ちょっとない贅沢だと思います。今年も来たらぜひブログにアップしてください。我が家もひょっと来ないかなぁと淡い気持ちを持って昨年植えた西洋フジバカマが満開なんですが、いまのところ来てません。

 飛翔写真、お褒めいただきありがとうございます。はげみになります。
Commented by Yuki at 2013-10-04 13:58 x
美しい蝶ですね!!

1枚目の写真がとても綺麗に写っているので、
ため息が出ます。
花もちょうどいい花というか――野の花らしく見えて、
ほんのり淡い色で、蝶の美しさが引き立ちますね^^

飛んでいる写真は幻想というか、夢のよう――
ファンタジックな美しさですね~
飛んでいる写真2枚目が美しくて好きです♪

でも気持ちが前向きになるから、3枚目に惹かれる日もありそう。
1枚目は、どこか彼方の、わたしの入れない世界に飛んでいきそうです^^

殻、みごとに破れましたね! さすが素晴らしい写真で、目の保養でした!
Commented by ryochan_ex at 2013-10-04 21:51
Yukiさん
>1枚目の写真がとても綺・・・
 写真ってどうしても写した時の思い入れ(苦労して撮ったとか)というものを引きづって見てしまうのですが、見る人には思い入れなんて関係ないので、第三者の率直なご意見は本当にありがたいです。
 飛翔写真は私の感覚と同じで安心しました。特に3枚目のイメージが伝わったのが嬉しいです。
>殻、みごとに破れましたね・・
 この記事の核心を理解していただいたことが、嬉しいとともに驚きです。まだまだですが、こうして意識していくことで少しずつ変わっていけるのかなと思っています。
Commented by Yuki at 2013-10-05 19:43 x
追加なさったお写真、ある意味ベタなくらいポジティブな、
なんというか「生命の輝き」だとか「生きる力」だとか――希望を感じます。

それがちょうど今のわたしには、憧れをかきたてる素晴らしい作品です。
ネガティブな気持ちになったり、前向きであろうと努力しようと考えたり、
そういう時期らしいので、この作品の蝶のパワーに憧れを感じます。

でもたぶん蝶自身はただ飛んでいるだけで、
そこにそういった意味を与えているのは、Ryochanさんですね^^
素敵なお写真です。
Commented by ryochan_ex at 2013-10-06 10:04
Yukiさん
 過分なお褒めの言葉ありがとうございます。稚拙な私の写真を見て心を動かしていただけたとしたら望外の喜びです。私も現在、色々と心が揺れ動いているのですが、結果ではなくそのこと自体に意味があるのかなと思ったりしています。


<< クロツとか      総社れとろーど2013 >>