2013年 05月 31日
やっとミズイロオナガシジミ
 今年はアカシジミは「ごちそうさま」というくらいに見ているのだが、ミズイロオナガシジミを全く見ていない。いくらなんでもそろそろ出ているのではないかと、夕方から種松山NIポイントに出掛ける。

 ミズイロオナガシジミが降りていないかと下草を見て歩くが、たまに見つかるのはアカシジミのみ。むむ。仕方がないのでそれらしい木を叩きながら歩く。何本目かの木を叩いた瞬間、2、3頭が一気に飛び出した。ミズイロオナガシジミである。夕方ということもあってなかなか降りてこない。それでもしつこく叩いていたら何頭かが下草に舞い降りた。
d0001300_10141086.jpg
▲ミズイロオナガシジミ(SONYα550+TAMRON SP AF90mmF/2.8 MACRO )

 おなかが大きいので♀ではないかと思う。今年の初見なので発生初期かなと思っていたのだが、やはりアカシジミと同じくらいのタイミングで発生していたのだろうか?

d0001300_10415190.jpg
▲ミズイロオナガシジミ(RICOH・GX200)

 足元が悪く、いまひとつ突っ込みの足らない写真となってしまったが、それなりの広角も撮れて、ぼちぼちかな。ちょっと工夫した新叩き棒は読みどおりでいい感じである。
[PR]

by ryochan_ex | 2013-05-31 23:59 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/18884664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かんちゃん at 2013-06-03 22:21 x
こんばんは。

コメント ありがとうございます。

FZ200で撮りましたが ヒット率が 高くていいです。

広角マクロに挑戦しましたが フードをつけてたため あまり近寄れず お見せできるものでは ありませんでした。

いつも 綺麗に 撮られてて 参考にしています。
Commented by ryochan_ex at 2013-06-04 20:36
かんちゃん さん
FZ200良さそうですね。蝶の写真を撮るこつは近ずくスピードを会得することです。ゆっくりすればいいというものでもないところがみそです。またいい写真を見せてください。山陽新聞見ましたよ。


<< ミドリシジミを満喫      アカシジミをチョイ撮り >>