2005年 04月 10日
ミヤマセセリ、ゲット
4月9日、午後の部
 種松山美しい森公園に行く。ここは山火事で丸焼けになった跡に景観保護、治山等を兼ねてどんぐりを植えて公園化したところである。植林されて5,6年しか経っていないため、森と言うには程遠いが、とにかくどんぐり類は多い。d0001300_18493772.jpg

 少し歩くが蝶らしきものは見えない。見えるのは山菜取りの家族づればかり。正規の遊歩道を外れて燃えていないところへ足を伸ばす。突然目の前を黒い小さな蝶が飛ぶ。一瞬コツバメかと思うが、遠くにとまったところをファインダーで覗くとミヤマセセリである。密かに狙ってはいたのだが、出会いはいつも突然である。

 遠くから何とか写真に収めるが、すぐに飛び立たれる。蝶道になっているらしく、次から次へと現われるのだがとにかくとまってくれない。d0001300_18595192.jpg

 持久戦を決め込み、座ってとまるのを待っていると、ほんとうに目の前にとまる。すぐ逃げるので、動くに動けず、とりあえずシャッターを切る。

 結果は下の写真。まさに帯に短し、たすきに長しの写真となりました。でもま、私的新種ゲットということで満足しよう。
[PR]

by ryochan_ex | 2005-04-10 19:16 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/169363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by qwqgs8823 at 2005-04-10 21:26
今日、桜を広角レンズで撮影中飛び込んできたのはアゲハ蝶でした。
小さくしか撮れなかったのですが、取り合えずカメラには収まりました。
その内アップするつもりです。
もう、蝶を追いかけているのでしょうか?
Commented by Ryochan@管理人 at 2005-04-10 22:06 x
花月さん
 アゲハの類って完全にとまることは少ない(ホバリンクが多い)ので撮影は難しいですね。
>もう、蝶を追いかけているのでしょうか?
 私ですか? はい。もうも何も、私は蝶の写真がメインで、他は息抜きです(笑)。
Commented by ダンダラ at 2005-04-12 12:36 x
ミヤマセセリ、初撮影おめでとうございます。
地味なチョウですけど、やっと巡り会える春のチョウですから、格別なものがありますよね。
ドングリを植えてから5.6年の林があって、近くにはもとの雑木林があるのなら、平地性ゼフィルスが期待できそうですね。
Commented by Ryochan@管理人 at 2005-04-12 22:20 x
ダンダラさん
>ミヤマセセリ、初撮影おめでとうございます。
 ありがとうございます。とにかくとまってくれないので、本気で飛翔写真に挑戦しようとも思いましたが、何せ、小さくて速過ぎるのであきらめました(笑)。
>平地性ゼフィルスが期待できそうですね。
 ゼフィルスですか。まだ一種類として見たこともありません。でも生息はしているようですから、密かに狙っています。始めて見た時は感動するんだろーなって思っています。


<< ギフチョウ      ツクシポイント >>