2012年 02月 19日
セツブンソウ
 セツブンソウを見に行く。場所は毎年通っている岡山市北区の自生地。毎年この時期になるとリンクさせていただいているブログの情報を気にして見ているのだが、今年はどこの自生地も開花が遅れているようだ。そんな訳で、どうかなと思っていたのだが、咲き始めながらそれなりに咲いていた。
d0001300_6515455.jpg
▲セツブンソウ (SONY・α550+TAMRON SP AF90mmF/2.8 MACRO)
 さすがに初めて見たときのような感動はないのだが、谷間にひっそりと咲く姿はやはり可憐である。まだまだ寒い日が続いているが、季節は確実に進んでいることを感じさせてくれる。
d0001300_8271367.jpg
▲セツブンソウ (RICOH・GX200)

 セツブンソウを撮り終えてもう一つの目的地に車を走らせていたら河原邸の看板。河原邸は以前一度訪れたことがあるのだが、一人だったこともあり内部の見学はしていなかった。今回は特に急ぐ用事もないので見学することにした。
d0001300_6523245.jpg
▲河原邸(RICOH・GX200)
d0001300_6524396.jpg
▲河原邸(RICOH・GX200)
 河原邸は江戸時代にこの辺りを治めていた庄屋である。以前来た時は見学料が100円だったのだが、入り口の受付の所に「ご自由にどうぞ」と札があり、受付にも誰もいなかった。中に入ってみると外から見る以上に広い。こんな趣味をしているので公開されている昔の邸宅にはそれなりに入っているのだが、これまで見学した中では最も気に入った。誰もいないので気兼ねなく自由に見られるということもあるのだが、生活感が感じられる。確かに昔ここで生活していたんだなという。お勧めである。   
 
d0001300_6531757.jpg 昼食は本日の目的の一つである「ドライブイン旭川」のラーメン。ドライブイン旭川はずいぶん昔からあるゲーセンが併設された形態のドライブイン。普通は目的に行くようなところではないのだが、グルメ誌のクチコミで昔から評価の高い所である。Ryochanはちょっとした訳があって何度も訪れたことがあるのだが、奥様が是非行きたいというので寄った。

 まさに普通のラーメン、というかか中華ソバなのだがそれなりに美味しい。奥様は大変気に入っていた。最近は目先を狙った変なラーメンも少なくないが、まさにラーメンの王道を行く味かな。


[付録]
d0001300_1183635.jpg 最近食べたヒットは「なか浦」のザルうどん。30年くらい前から人気の絶えないお店。50席以上あると思われる広いお店なのだが、いつ行っても満員。久しぶりに食べたくなって行ってみた。天ザルを食べたのだが、間違いなく美味しい。ザルと天ザルの価格差は?だが。
[PR]

by ryochan_ex | 2012-02-19 23:59 | 最近の出来事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/15487409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 初蝶ゲット      ハンノキ探し >>