2011年 10月 01日
今年も野草園にアサギマダラがやって来た
d0001300_18481621.jpg 先週の日曜日(9/25)、放送大学の入学者の集いに出掛けようとしていたら、ハマちゃんさん(一期一会)から種松山野草園でアサギマダラ確認のメールをいただいた。心待ちにしていた情報ではあるが、入学者の集いをスポイルするわけにもいかず、アサギマダラはおあずけ。そんな訳で9時前から胸をときめかせて野草園に出掛ける。
 野草園に着くと、ぬりかべさん(この道は風)が先着されていた。聞くといつものようにフジバカマで吸蜜中とのこと。早速撮影。撮影していると、次から次へとお客さんが来られた。。
d0001300_1849918.jpg
▲アサギマダラ (SONYα550+SONY・DT 18-250mm F3.5-6.3 )
d0001300_18491942.jpg
▲アサギマダラ (SONYα550+SONY・DT 18-250mm F3.5-6.3 )

 毎年この時期になると野草園にアサギマダラがやって来る。昨年ののようにマーキングされた個体は見られなかったので、どこから来たのか分からないが、なぜ野草園のフジバカマを見つけるのか?見つけられるのか毎年感じる疑問である。

 一通り撮影を終えたので、今年は飛び物に挑戦。色々と試すのだが全くかすりもしない。ぬりかべさんに聞くと置きピンで追い撮りするのがよいとのこと。教えていただいた方法で何とか撮影。連写で400枚くらい撮って何とかブログならば使えそうなのが数枚。完全にピントの合っている写真はゼロ。難しい。それでも何となく感じは分かったので、今後の課題としよう。
d0001300_18493696.jpg
▲アサギマダラ(SONYα550+SONY・DT3.5-5.6/18-55 SAM )
[PR]

by ryochan_ex | 2011-10-01 23:59 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/14678198
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< クロツバメシジミ      種松山のカフェ >>