2011年 05月 16日
最近撮った写真
d0001300_20531772.jpg
▲アゲハ (SONY・α550+TAMRON SP AF90mmF/2.8 MACRO) 5/2 倉敷市種松山
 春型のアゲハは小さくて綺麗だ。模様も色も夏型と変わらないように見えるのだが、やはり春型は綺麗だ。
d0001300_20525173.jpg
▲サトキマダラヒカゲ (SONY・α550+TAMRON SP AF90mmF/2.8 MACRO) 5/2 倉敷市大室
 広角を思わすような雰囲気で撮れた。お気に入り。
d0001300_2134923.jpg
▲スジグロシロチョウ (SONY・α550+TAMRON SP AF90mmF/2.8 MACRO) 5/14 真庭市蒜山
 蒜山に春蝶を探しに行って、撮れたのは春型のスジグロシロチョウだけ。ボウズと言えばボウズみたいなものなのだが、楽しかった。結果はともかくとして、行ってみたかったいくつかのポイントには行ったし、お土産にワラビがいっぱい採れた。ワラビ採りがこんなに楽しいとは思わなかった。
d0001300_2152626.jpg
▲コジャノメ (RICOH・GX200) 5/15 倉敷市種松山
 連休中から探していたコジャノメが種松山でやっと発生した。コジャノメはいいモデルになってくれるので好きな蝶のひとつだ。けっこうイメージどおりの写真が撮れた。お気に入り。
[PR]

by ryochan_ex | 2011-05-16 21:10 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/13592279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by YuYu at 2011-05-17 22:01 x
いつも綺麗なお写真を楽しみに見ています。

4月9日の一番最後のベニシジミの写真も、
光の感じがとても綺麗で好きでしたが、
今回のサトマキマダラヒカゲという蝶の写真も、
光がとても綺麗で、好きです。
蝶の羽が透き通るようで、でも光りすぎていなくて存在感があって、
うまく言えないのですが、光があるけど実体が感じられて好きです。

スジグロシロチョウのスジや羽は、
まるで触ったら感じられるみたいで、すごい写真ですね。
お気に入りとおっしゃるコジャノメの写真は、
確かに「ビシッと決まってる」感がありますね~^^
このまま写真展に出品されていてもよさそうな、
「決まってる」という感じがあって、美しいです。
地味そうな色合いの蝶なのにくっきりと浮き上がって見えますね。
Commented by Ryochan at 2011-05-18 21:36 x
YuYuさん
>いつも綺麗なお写真を楽しみに見ています。
 ありがとうございます。こうして好きな写真に具体的に批評していただけると、大変参考になります。とくにYuYuさんのように蝶に特別に興味があるわけではない方のご意見は貴重です。今後ともよろしくお願いいたします。
 〇〇ジャノメとか〇〇ヒカゲという名前のつく一群の蝶は地味で比較的暗いところを好みます。なかでもコジャノメは特に日陰を好む蝶です。どこかRyochanと通じるところがあって好きな蝶です(笑)。
Commented by ダンダラ at 2011-05-20 10:23 x
サトキマダラヒカゲの写真、きれいですね。
じつは下の方のブログデサトキマダラヒカゲをきれいに撮りたいけど難しいという話がありましたが、この写真は素晴らしいです。
http://naoggio.blog87.fc2.com/page-1.html
教えてあげようと思います。
Commented by Ryochan at 2011-05-20 21:56 x
ダンダラさん
>サトキマダラヒカゲの写真、きれいですね。
 ありがとうございます。昨年までは105mmを使っていたのですが、今年から90mmです。この差は思っていた以上に大きいです。バックのぼけ方や臨場感が断然違います。この写真は確かF11くらいに絞って撮ったように思います。でもこの写りは予想していませんでした。こんな写真が時々撮れるのがいいですね。「らしい」写真が撮りたいと思っているのですが、サトキってどんな写真が「らしい」のか今ひとつイメージがわきません。


<< 面接授業(脳と心-精神の実体に...      出雲大社ドライブ >>