2010年 02月 28日
春一番蝶のそろい踏み
d0001300_21231718.jpg 今日は午後から用事がある。昨日撮れなかったタンポポでの吸蜜写真を狙って、タンポポが比較的多く咲いている昨日の第2ポイントと第4ポイントに絞って出掛ける。

 最初に訪れたのは第2ポイント。このポイントは昨年の初蝶(モンキチョウ)確認ポイントである。昨年まではこの時期最もタンポポの多いポイントなのだが、今年は徹底的に草刈がされており、タンポポは刈り残し部分に少々あるだけ。一通り歩くが昨日同様にnull。

 次に訪れたのは昨日モンシロチョウを確認した第4ポイント。まだ咲き初めなのでそんなには多くないが、ここもタンポポの多いポイントである。タンポポに注意しながら歩いていたらタンポポで吸蜜中のキタテハ。どこかミスマッチな感じもするが、とりあえずゲット。
d0001300_21235650.jpg
▲キタテハ (PENTAX・K20D+SIGMA APO70-300mm)

 さらに歩いているとルリシジミ。とまった位置が悪く、前に障害物があるのだが、初物なので無理をせず慎重に撮影。
d0001300_21245496.jpg
▲ルリシジミ (PENTAX・K20D+SIGMA APO70-300mm)

 遠くの菜の花を見るとモンシロチョウとモンキチョウが揃って吸蜜中。絶好のシチエーションに夢中でシャッターを切る。
d0001300_2125531.jpg
▲モンシロチョウ (PENTAX・K20D+SIGMA APO70-300mm)
d0001300_21251854.jpg
▲モンキチョウ (PENTAX・K20D+SIGMA APO70-300mm)

 春一番に羽化する蝶のそろい踏み。蝶だけ見ているともう完全に春突入の感じである。このポイントは昨年までは初蝶に関しては補助ポイントのような位置づけだったのだが、今年からメインポイントにしよう。蝶が普通に飛んでいるのを見るのは何ヶ月ぶりだろう? 久しぶりに撮影に夢中になった。

d0001300_21252970.jpg 昼からの用事は放送大学専任教員の星薫准教授による公開講座の受講。星先生はRyochanが放送大学に入学して最初にとった科目、「心理学初歩」の主任講師。テレビでは何度もお目にかかっているのだが、お会いしたことがなかったので楽しみにしていた。講義のほうは、星先生ばかり見ていたので今ひとつ印象が薄いのだが(笑)、心理学を学んだあかしとして、Ryochanも認定心理士の資格は取得したいと思っているので参考になった。ちなみに、Ryochanと星先生は同い年だったりする。

d0001300_18405835.jpg
[PR]

by ryochan_ex | 2010-02-28 21:25 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/10817573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 新レンズ試し撮り      初蝶ゲット >>