2010年 02月 27日
初蝶ゲット
d0001300_2384918.jpg 今週は暖かいを通り越して、「暑いなぁ」という言葉が出るような天気が続いた。24日(木)は最高気温22℃、とても2月の気温とは思えない。この分なら週末は・・・と期待していたが、今日は昨日の雨の影響で曇り空。気温も寒くはないと言った感じでイマイチ。それでも昼を過ぎた辺りから薄日が差し出したので、様子を見に種松山に出掛ける。

 最初に訪れたのはいつもの家から一番近いポイント。歩いていたら少し先にキタテハが飛んでいる。越冬種ではあるが、初蝶ゲット。あまり期待していなかっただけに嬉しい。この分ならひょっとして初羽化蝶もと思い、一通り歩いてみたがもう一頭キタテハがいただけ。明日は晴れるようなので明日に期待かなと思いながら引き返していたら目の前をいきなりモンキチョウ。一瞬のことで写真は撮れなかったが、初羽化蝶確認。

d0001300_2142597.jpg この後、第二ポイント、第三ポイントと種松山の初蝶ポイントをながすが、null。第四ポイントを一通り確認して引き返していたら、遠くを高速で飛ぶ白い蝶。第一感はモンシロチョウなのだが、モンシロチョウにしては飛び方が力強い、モンキチョウ(♀)? 双眼鏡で確認するも分からない。見失わないように追いかける。この時期の蝶はなかなかとまらない。やっととまったところでモンシロチョウと確認。
 慎重に寄って撮影。この時期の蝶はなかなか近づかせてくれないものだが、この子は逃げない。久しぶりに見るモンシロチョウ。羽化直ということもあるが、本当に初々しい。
d0001300_21435238.jpg
▲(PENTAX・K20D+SIGMA APO70-300mm)
d0001300_2144414.jpg
▲(PENTAX・K20D+SIGMA APO70-300mm)
d0001300_21442277.jpg
▲(PENTAX・K20D+SIGMA 17-70mm)
 GX200を忘れてきたので、K20Dに広角を付けて撮影。ライブビューも試してみたが、この重量のカメラを腕をいっぱいに伸ばしてホールドするのはRyochanには無理なようで、全滅。仕方がないので、両手でホールドしてノーファインダーで数で勝負。何とか使えるのが数枚撮れた。やはりこんなときはコンデジのものだ。

 あまり期待していなかったのだが、予想外の収穫。2月の初羽化蝶確認は蝶の撮影を始めて初めて。いよいよシーズンインである。明日は快晴との予想。GX200忘れずに持って行こう。
[PR]

by ryochan_ex | 2010-02-27 21:44 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ryochanex.exblog.jp/tb/10814263
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 春一番蝶のそろい踏み      セツブンソウと蕎麦 >>